als20170208’s diary

近況と日々の記録。

ごんべ。



二週間ぶりに、主治医のH先生に、診て頂きました。
病状の大きな変化はないが、僕的に日常生活で感じた、変化、を報告しました。

1. 上肢の右側、肩から腕にかけて、筋力が落ちてきた感じがすること。

2. 歩行時に、左側のつま先が、地面に引っかかることがあること。ただし、回数は、多くない。

3. 首が、疲れるというか、しんどい感じがすること。
アタマが大きいからか?いやいや、今まで、このアタマで平気だったし。

握力測りました。右26キロ、左18キロでした。誤差の範囲か。

上肢、下肢、首の力の入り具合を、確認して頂きました。上肢以外は、まだ、力が入っている。

次回は、入院を挟むので、一月後。


少々、H先生と雑談。

先日、カミさんと行った、ごんべ、先生も学生の頃、よく利用されてたそうです。

先生いわく、あの、お店で一番、破壊力があるのは、中華丼定食だそう。

結構なサイズの中華丼に、カツまで、付いてくるそうです。
さすがに、今度、試してみます、とは言えなかった、僕。味は、間違いないのだが。

先生が通われてた頃は、ニンニクの芽を使用した、炒めモノが、一番人気だったそうです。
今は、もうメニューから無くなりました。

先生も、夜、営業しなくなってから、足が遠のいたそう。
それゃそうですよ、忙しいもん、先生。



また、来月、お世話になります!