読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

als20170208’s diary

近況と日々の記録。

筋萎縮性側索硬化症 その4

僕の、これまでのスポーツ遍歴を振り返ってみる。


①1979年〜 軟式野球
小学校入学と同時くらいに、地域の少年野球団に入団。二年生くらいまでは、球拾いばかりしてた気がする。いわゆる、ごまめ状態。

(参照:ごまめ→大阪弁で、一人前ではないけど、仲間に混じっているヒトのこと。例えば、小学4年生が集まって、鬼ごっこをしているところに、一人だけ、小学1年生が混じっていたとする。すると、この一年生には、様々な特例措置が付与される。捕まっても、鬼役を免除されるとか。こんな状態。)

小学四年生くらいから、ちゃんと野球してる感じに、なってきた。ポジションは、キャッチャー。バッティングに、自信があった。


②1983年〜 硬式野球
小学五年生から、より高いレベルと、より良い環境を求めて硬式野球へ転向。
当時、リトルリーグと、ボーイズリーグがあったが、高校野球と同じルールの後者を選択。
1988年、中学3年生まで継続。


③1989年〜 アメリカンフットボール
高校入学後、間も無く入部。格闘技的な要素もあり、痛みを伴うハードな練習に当初は、戸惑うこともあったが、この競技の面白さの方が優り、三年間競技した。
ポジションは、QB(クォーターバック)。


④1992年〜 アメリカンフットボール
高校から引き続き、大学でもアメリカンフットボールを競技した。よくケガはしたが四年間、継続。
ポジションは、RB(ランニングバック)。


⑤1996年〜 無し。
大学卒業後、サラリーマンになってからは、本格的な競技はしていない。
たまに、フィットネスジムに行ったり、リーマンゴルフをする程度。


要約すると、僕の経験スポーツは、

①、②のベースボールを9年間。
③、④のアメリカンフットボールを7年間。
ポジションは、QB(クォーターバック)を3年間、RB(ランニングバック)を4年間。


5年前に報道された、興味深い記事をみつけたので、是非、一読いただきたい。





http://www.cnn.co.jp/m/showbiz/35021421.html



退院したら、昨年、公開された、この映画を観てみようと思う。




http://www.kinenote.com/concussion/