als20170208’s diary

近況と日々の記録。

イタリアン酒場。

8月16日(水)。


20:00


バスに乗って駅前まで出ようと思ったら、お盆休みやから、今日まで祝日ダイヤやってぇ。



とっくに最終バスの時刻を過ぎてた。



今夜は少し涼しかったので、リハビリも兼ねて歩くことにしました。



は・や・く、ビールが飲みたいなぁ。



もう直ぐや。





到着。




入れるんかな? 予約してないけど。







20:30


おかげさまで、ギリギリ入れました。


大盛況のようです。



お客さんの層は、若いです。20代〜30代。我々は少し浮いてるかも。

お盆だからか、帰省中の地元の集まりのような4人〜5人の少集団でいっぱい。



ではでは、カンパーイ!




付き出し。



カプレーゼ。



通称 宇部カルパッチョ


本日は、スズキ、コチ、鯛、シマアジクロダイの五種。


地産地消、地元で水揚げされた鮮魚です。


コレ、大当たりです。


コチラのお店、本日、初訪問ですが次回からマストで注文します。








肉待ちです。



若者客を取り込もうという意図が伝わります。

ワインは、全て二千円程度の品ぞろえで良心的です。




きたきた。




牛サガリのステーキ。


&


ラムチョップ。


感謝、感謝。




価格を考慮すると、両方、当たりです。





お次は、


タコのアヒージョ。



宇部は地ダコが美味しいです。




続いて、

アボカドの唐揚げ。


アボカドは、カミさんの好物です。






ボチボチ、お腹の具合も落ち着いてきたところでカミさんがチョイスしたオーダーがコレ ↓ 。





ちゃんと食べや。


なんのピザか、忘れた。



で、



本日、最後の〆がコレ ↓ 。


ソーセージ。






ごちそうさまでした。