als20170208’s diary

近況と日々の記録。

関西遠征⑪。

8月26日(土)。


後半。

第3Qは、フィールドポジションの悪いシリーズが続き、甲南大学は防戦一方。


そして、龍谷大学はQB ♯11がスクランブルからのランでTD(タッチダウン)。


龍谷大学が、7点を返す。

甲南大学が3点リードで、最終の第4Qへ。





フィールドにナイター照明が灯(とも)る。



後半に入ってから、次第に甲南大学のディフェンス(守備)の動きが鈍(にぶ)くなっていった。

怪我人等によるメンバー交代のためか、体力的な問題なのか原因は定かではないが前半とは明らかに異なる。

また、それをフォーローしようとした為なのか、オフェンスはランプレイを多用し時間を消費しようとするが、こちらも思うようにゲインを奪うことができず、益々、龍谷大学のペースに。


そして、第4Q残り1分。


龍谷大学QB♯11からのTDパスが決まり、ついに逆転される。

残り1分弱、続く甲南大学のキックオフリターンの際、リターナーファンブルし、万事休す。



甲南大学が、初戦、龍谷大学に敗れる。