als20170208’s diary

近況と日々の記録。

診療連携室。

10月12日(木)。


11:15


IN。



久しぶりに医療ソーシャルワーカーのNさんと面談させて頂き、意思伝達装置等の道具の情報や僕が今後受ける事ができる可能性のある行政サービス等について、お話を伺ってきました。



まずは、主治医のH先生から早めに情報を得ておくよう指示されておりました意思伝達装置等の道具について。








ご自身の専門分野ではないのにも関わらず、各装置の資料を集めて分かり易くまとめて下さっていました。







続いて、行政サービス等について。







色々と行政サービスが用意されているようですが、各制度が複雑ですので一度聞いただけでは、僕には、なかなか覚えきれませんでした。

お家(うち)に帰ってから復習します。

行政サービスを受ける際の手続き等については、なかなか分かりにくい部分が多いという印象を持たれる方もいると思いますので、そのような時は、Nさんのように専門的な知識を持たれた方を頼ってアドバイスを受けた方が賢明だと思います。



Nさん、有難うございました。
また、宜しくお願いします。