als20170208’s diary

近況と日々の記録。

ギリギリセーフ。

11月15日(水)。


19:55


カンパーイ。




紹介します。

通称 古谷くん。

彼は甲南大学アメリカンフットボール部の後輩で、僕が四回生の時の一回生。

高校時代は野球部でアメフトは未経験者だったにも関わらず、そのランニングセンスを評価され、1995年の秋季リーグ戦の終盤には当時一回生ながら既に試合に出場し活躍しておりました。

ポジションは僕と同じRB(ランニングバック)。

因(ちな)みに、古谷くんには双子の弟さんがいており、その弟さんもライバル校の関西大学で同じRBとして活躍されました。

古谷くんは、その弟さんに誘われて大学からアメフトを一緒に競技することを決意したそうです。

大学卒業後も競技を続け、最終的には社会人チームで日本一を経験しました。




うわぁー、もうそんなんエエのにぃ。



古谷くんが僕とカミさんのためにプレゼントを用意してくれていました。


有り難く頂きます。






オッ!






惜しかったなぁ。



面白(おも)んないなぁ。



ちゃんと空気(くうき)読めよ、松岡くん。



19:58


ギリギリセーフで間に合いました。



あと3分到着が遅れていたら松岡くんは丸坊主になっているところでした。




ほな全員揃ったから、もう一回乾杯しよか。






カンパーイ!