als20170208’s diary

近況と日々の記録。

近況について。


〝 近況と日々の記録 〟

サブタイトルにもありますように、このブログは、① 私の近況をお伝えすることと、② 日々の日常の中での出来事を記録することを目的として書き始めました。

① 近況をお伝えすることについては、私は現在、カミさんの実家がある山口県で暮らしているのですが、元々の生活拠点が大阪や東京だったため、友人、知人、親族等の大半が、山口県外の関西や関東等の遠方で暮らしています。

中には、海外で暮らしている友人もいます。

このような背景から、昨年2月8日に病名が確定した際に、まず考えたのが、それまでに心配してくれていた近しい友人達に対して、どのようにすれば互いに負担なく効率的に私自身のリアルな状況を伝えることができるだろうか、と言うところから選択したのが、このブログというメディアでした。

次に、せっかく始めるのだからブログを通じて② 日常を記録していくことを目的としました。

私は写真に写ることが好きではなかったので、カミさんをはじめ家族写真の類いが全く存在しないことに、ある時ふと気付いたため、遅れ馳せながらですがこれを解決するためでした。

何故、唐突にこのような話をし始めたかと言いますと、僕自身も最近ずっと気になってはいたのですが、本日、ラジカットの点滴と診察を受けるために山口大学医学部附属病院へ伺ったところ、主治医のH先生からも、その〝気になっていた〟ある事を暗に指摘されたからです。


「ふくしまさん、ブログの〝時(とき)〟が、もう二ヶ月以上も止まってますやん・・・!」


今日は3月29日ですから、H先生の仰られるとおりです。これでは当初の目的である〝① 近況〟が全く伝わりませんね。

という訳で、早速ですが最近の病状について少しだけ触れさせて頂きます。

ざっくり言いますと大きな変化はありません。
簡単に言うと以下のような状態です。


◇ 嚥下、構音障害等の球麻痺症状は現れていません。

◇ 一時期気になった息苦しさは、現在はありません。

◇ 上肢については、握力は左右共にほぼゼロですが、親指はまだ少しだけ力が入り動きます。

◇ 下肢については、以前より筋力は落ちていますが、力が入るのでまだ歩けます。

◇ 首の脱力感が以前よりも激しくなってきましたが、コルセットを支給して頂きましたので問題ありません。

◇ 体重の減少はありません。


本日2018年3月29日(木)時点での近況については、こんな感じです。

信頼している主治医のH先生から、せっかく貴重なアドバイスを頂きましたので、今後は定期的にしっかりと近況をお伝えし、①近況と②日々の記録を両立できるようにしていきます。

H先生、ご指摘頂きありがとうございました!

感謝感謝です。