als20170208’s diary

近況と日々の記録。

SPY(スパイ)。

2018年2月26日(月)


9:10

山口大学医学部附属病院に行ってきました。


ラジカット点滴、第13クール6日目。


効きますように。





点滴終了後。


⁉︎


「福島さんですか?」


僕「あー、はい」



精算をしつつ、カミさんの迎えを待っていたところ、車椅子に乗っている女性の方に呼び止められました。

僕と同じく宇部市に在住の通称 Uさん。

このブログを見て頂いていたようで、これまでにもカミさんが運転する初心者マーク&ヘタクソ棒付きの白色シエンタとは何度かすれ違ったことがあるそうで、そのたびに「あっ、福島さんだー」と認識して頂いてたみたいです。

で、本日やっと僕を見かけたことから声を掛けて下さったようです。


お聞きしたところによると、昨年の5月頃?に、僕と同じ病気である筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)と診断されたそうです。

現在では、下肢がもう思うように動かなくなってしまったことに加えて、症状が呼吸機能にまで進行しているそうです。

その呼吸機能の数値をお聞きして驚きました。

Uさんの場合は痛みも激しく伴なうようで、本日は定期の診察と併せて痛み止めの注射を打ってもらうために訪れたそうです。


カミさんが到着するまでのほんの数分の間でしたが、お話できて良かったです。Uさん、本日はお声がけ頂き有難うございました。

最後は、車椅子なのにもかかわらず、わざわざエントランスまで僕のことを見送りに来てくださいました。


Uさん、それではまた。



10:55

続いて、月に一度の定期診察を受けるために、ひらき内科へ行ってきました。



19:55

レンタルビデオ屋に行ってきました。




↑ コレ、久々に当たりでした。

スパイアクション映画としての体裁は整えていますが、内容はコメディです。何も深く考える必要がなく気楽に観ることができ、また、テンポも良く、非常にベタですがその分わかり易くて見易い作りとなった作品です。

アクション映画でお馴染みのジェイソン・ステイサム氏が脇を固め、これまでの彼の出演作品でのキャラ設定を逆手に取ったキャラクターが、良いアクセントになっています。

何となく展開を予想して構えながら観ていたのにもかかわらず、最後、彼がハケる際のクダリにはツボに入ってしまい思わず大笑いしちゃいました。





2018年2月27日(火)

19:30

ラジカット点滴、第13クール7日目。


効きますように。



12:50

週に一度のリハビリを受けるために宇部記念病院へ行ってきました。


リハビリ&診察が終わり、カミさんの迎えを待っていたところ、顔馴染みの看護師さんから「ココで写真を撮ってあげるから、コッチにおいで」と呼ばれましたので、お言葉に甘えて雛人形と共に記念撮影をさせて頂きました。






2018年2月28日(水)

9:30

ラジカット点滴、第13クール8日目。


効きますように。



18:20

DVDを借りに行ってきました。






18:30

浜通り沿いに、つい先日オープンしたお店。

この手のお好み焼き屋さん、関西人ならばまず絶対に寄り付かないであろうはずなんですが。

分かってはいるのですが、一度は行っておかないと気が収まらないので初訪問しました。

IN。

チェーン店みたいですね。

とりあえずビール頂きます。

カミさんは、ノンアルコール。



きたきた。


① お好み焼き



② 焼きそば



③ ねぎ焼き


頂きます。





ご馳走さまでした。