als20170208’s diary

近況と日々の記録。

お久しぶりです。


スマホiPhone)の操作が難しくなったことから、随分と更新が滞っておりました。

本日、定期受診のため大学病院を訪れたところ、主治医のH先生よりこの点を指摘されましたので、簡単にここ一月の近況について二点ほどお伝えさせて頂きます。


GW連休明けに行った肺機能の検査においては、数値は落ちてきているものの差し迫った問題はありませんでした。

しかし、就寝時には無呼吸症候群のような、そして、日中は過呼吸のような症状に悩まされていました。そこで、往診でお世話になっているひらき内科のY医院長に相談し、十日ほど前にバイパップを導入しました。

お世話になっている訪問看護師さんに、日々、サチュレーションによりSPO2(血液中の酸素飽和度)を計測して頂いておりますが、90〜93%(正常値は96%以上)の状態がほとんどで、深呼吸を意識的に繰り返すことにより正常値まで上昇するような状態です。

ちなみに、ボクもびっくりしましたが、昨日は86%という値を記録しました。

脳みそに酸素が行き渡っていないのか、日中、頭がぼーっとし、何度も意識を失うように居眠りをしてしまいます。

せっかく導入した頼りのバイパップですが、ボクの想像よりもインパクトが強く、これまでのところほぼ使っていません。

あー、アレほんまに使ってたら慣れるんかなぁ。




もう一点、同じく先月のGW連休明けに新しい介護保険証が届きました。結果は、皆の予想に反して、これまでの要介護3からニ階級特進して、最上級の要介護5に認定されちゃいました。

てっきりボクは、胃瘻(いろう)の造設や、人口呼吸器の装着といった何らかの肉体改造を施さない限り、最上級の認定はないと思っていたので意外な結果でした。




以上、本日の投稿記事については、ボクが喋ったことをカミさんに入力してもらいました。

なお、意思伝達装置(miyasuku)がボクの手元に届くまでの当面のあいだは、ピンチヒッターとして、記事の編集をうちのカミさんに任せることにしましたので、皆さま、今後とも宜しくお願いします。