LIVE UP 2020

~ als20170208’s diary ~ 近況と日々の記録。

筋電図検査。

11月6日(月)。


7:30

カミさん、これから小郡(おごおり)の交通センターへ。




8:45

オカンに送ってもらいました。






ラジカット点滴、第9クール、五日目。


効きますように。





点滴終了。




あーーッ!



お久しぶりです。





僕と同じ病気(als)のNTさんにバッタリお会いしました。


そう言えば、前回NTさんのバイクショップにお邪魔させて頂いた時に症状のことなどについて色々お話を伺いましたが、やはり肩の痛みが酷そうです。



僕も肩から症状が出始めたので良くわかりますが、肩の筋肉が痩せ細ってくるため次第に自分の腕の重みを支えきれなくなるんです。

NTさんの場合、このような状態が長期間に渡っていることから肩の腱が断裂等の損傷している可能性が高く痛みが激しいみたいです。

そのため、ALSの診察の他に痛み止めの注射を打ってもらうため定期的に山大病院に訪れているそうです。



本日は、改めて筋電図検査を受けるために来院した、とのことでした。

NTさんは、ある時期から進行が止まっているというか症状が安定しているため、未だに「99.9パーセントALSだろう」という診断で、あくまでも疑いの域を脱していないそうです。

そのための苦悩もあるようです。

もしもALSではなかった場合、一体何の病気なのか。

異なる病気であった場合、何か他に治療法があるのではないか。



NTさん、それでは。

また、バイクショップの方にお邪魔します。




どっちの方(ほう)の筋電図するんやろかぁ。


たぶん両方するんやろなぁ。


針の方は、なかなか刺激的で強烈やからなぁ。



思い出すなぁ。



喉元というか、下アゴの辺りから舌の筋肉まで針を突き刺されて電気流されるやつ。


あれは衝撃的やったなぁ。