LIVE UP 2020

~ als20170208’s diary ~ 近況と日々の記録。

NFL2019 Vol.4。

f:id:als20170208:20191002181232j:plain

スマホで閲覧されている方には見づらくて申し訳ありませんが、⇧は、今からひと月ほど前、今シーズンが開幕する直前の9月2日時点において、とあるブックメーカーが発表したスーパーボウルの勝者予想に関するオッズです。

 

やっぱり、だいぶ見づらいので上位10チームだけ以下に書き出してみました。

 

① NEペイトリオッツ(7.50倍)⇦カミさんの予想。
② KCチーフス(8.40倍)⇦ハッシーの予想。
③ LAラムズ(8.90倍)
④ NOセインツ(9.00倍)⇦藤田の予想。
⑤ PHIイーグルス(14.00倍)
⑥ LAチャージャーズ(14.00倍)
⑦ CLEブラウンズ(14.50倍)
⑧ CHIベアーズ(15.50倍)⇦ボクの予想。
⑨ PITスティーラーズ(18.50倍)
⑩ GBパッカーズ(20.00倍)

 

懲りずに得意の自画自賛をさせて頂きますと、こうやって見てみると我ながら面白い予想をしてますね。まぁ、上がって(当たって)ナンボの世界ではありますが、ばくち打ちとしては、なかなかスジのいいところを突いてるような気がしますね。

 

という訳で、今回は、ボクのベアーズについて少し触れておこうと思います。

f:id:als20170208:20191002194732j:plain

 まずは、Week4を終了した時点における戦績は、次の通り。

 

Week1 ●負け
GBパッカーズ vs CHIベアーズ(10 - 3)

Week2 ○勝ち
CHIベアーズ vs DENブロンコス(16 - 14)

Week3 ○勝ち
CHIベアーズ vs WASレッドスキンズ(31 -15)

Week4 ○勝ち
CHIベアーズ vs MINバイキングス(16 - 6)

 

3勝1敗。開幕週こそ同地区ライバルのGBに敗れてしまいましたが、その後、盛り返して、ここまでの序盤戦はまずまずのスタートだと思います。Week1のGBパッカーズ戦についても、敗因はハッキリしています。オフェンスが3点しか取れないようでは話になりませんからね。

 

では、次にオフェンスの得点数とディフェンスの失点数を見てみます。

 

まずは、CHIオフェンスにおける4ゲーム合計での総得点数は、66点。これを平均すると1試合あたりの得点は、16点。

 NFL全32チームのうち、これまでに4ゲームを消化した中だと、このベアーズの66点よりも得点能力の低いチームは、他にはたったの2チームしか存在しません。

 

57点 CINベンガルズ(0勝4敗)

26点 MIAドルフィンズ(0勝4敗)

 

次に、CHIディフェンスの4ゲーム合計での総失点数は、45点。これを一試合あたりに換算すると、わずか11失点。

これよりも良い成績を記録しているのは、32チーム中で唯一、カミさんのNEペイトリオッツ(もちろん、4勝0敗)だけです。ちなみに、そのNEの総失点数は、4試合でなんと27点。

 

整理するとボクのCHIベアーズの得失点に関するスタッツは、全32チーム中、オフェンスが28位タイで、ディフェンスが2位という非常に極端な内容。

f:id:als20170208:20191003003459j:plain

 

ルール上、パスオフェンスが圧倒的に有利な現在のNFLにおいて、こんなに得点力の低いオフェンスで、スーパーボウル制覇どころか、果たして本当に地区優勝すら達成できるのでしょうか?

 

これがフットボールという競技の面白いところで、ボクはこの程度のオフェンスでも充分地区優勝は可能ですし、もちろん、スーパー制覇も現実味のあるものだと思っています。

 

『 17点 』

 

ベアーズを優勝候補に予想するに当たって、今シーズン開幕前に、ボクは損益分岐点ならぬ『 勝敗分岐点 』というものを設定しました。

それが、上に掲げた『17点』という数字です。

つまり、現有戦力を踏まえて、今シーズンにおけるベアーズのオフェンス&ディフェンスそれぞれの能力を見積もると、この『17点』(例:2TD,1FG)を勝敗の分岐点として、オフェンスは『17点』より1点でも多く得点し、反対にディフェンスは、失点を『17点』より1点でも少なく押さえることができるだろうと判断したからです。

もちろん、こんなタイトな予想をしなくても、もっと能力が高くて確率の高いチームは他にもあることは承知しています。それが、冒頭のオッズに反映されているんだろうと思いますが、ボクとしてはアレでは面白くないので、ギャンブル的な欲求が満たされる側面とリアリティのある予想との間でギリギリ折り合いがついたのが、CHIベアーズであったとご理解下さい。

まだ、第4週が終了した時点とは言え、シーズン前に思い描いていたベアーズの必勝スタイルがスタッツを眺めているとリアリティを帯びてきたので、つい、嬉しくなってしまい今回取り上げさせて頂きました。

 

なんだか『長い言い訳』をしているみたいになってきましたので、この辺でやめておきます。

 

 

 

nfljapan.com

⇧彼には今シーズンゆっくりと休んでもらいたいなぁ。

 

⇩ベテランQBチェイス・ダニエルの方が、安心して見ていられるのでね。

f:id:als20170208:20191003032645j:plain

 

 

 

f:id:als20170208:20191003220541p:plain

f:id:als20170208:20191003220552p:plain

f:id:als20170208:20191003220611p:plain

f:id:als20170208:20191003220621p:plain

f:id:als20170208:20191003220632p:plain

f:id:als20170208:20191003220646p:plain

f:id:als20170208:20191003220656p:plain

f:id:als20170208:20191003220707p:plain

f:id:als20170208:20191003220717p:plain

f:id:als20170208:20191003220730p:plain

f:id:als20170208:20191003220740p:plain

f:id:als20170208:20191003220753p:plain

f:id:als20170208:20191003220804p:plain

f:id:als20170208:20191003220815p:plain

f:id:als20170208:20191003220830p:plain

f:id:als20170208:20191003220845p:plain

f:id:als20170208:20191003220859p:plain

f:id:als20170208:20191003220913p:plain

f:id:als20170208:20191003220930p:plain

f:id:als20170208:20191003220945p:plain

f:id:als20170208:20191003221002p:plain

f:id:als20170208:20191003221018p:plain

f:id:als20170208:20191003221034p:plain

f:id:als20170208:20191003221050p:plain

f:id:als20170208:20191003221106p:plain

 

 

Week5
明日、10/4(日本時間)に行られるサーズデイナイトゲームは、NFC西地区所属のライバル対決。

 f:id:als20170208:20191003223026p:plain

f:id:als20170208:20191003223039p:plain

 

NFL - Game Pass