LIVE UP 2020

~ als20170208’s diary ~ 近況と日々の記録。

入院41日目&42日目、歯科受診&胃ろう交換

2020/06/01

 

15:30頃病室へ。

f:id:als20170208:20200602185053j:image

歯科の外来へ受診に行くので、私も付き添い。

今まではベッドサイドに歯科の先生が来てくださっていましたが、レントゲンを撮って説明を受けるため、外来に行きます。

 

久しぶりに車椅子への移乗にも立ち会いました。

5人体制くらいでしょうか。

病室では、リフトなど利用できないので、マンパワーが必要ですが、看護師さんたちがすぐに集まってくださいます。

 

移動は3人体制、呼吸器と吸引器をそれぞれ看護師IさんとYさんに押していただいて、私が車椅子担当です。

レントゲンを撮って、歯科外来へ。

なかなかの遠出ですが、無事到着。

例の前歯問題が継続中で、いろいろご説明を受けましたが、退院までに治療が終了しない可能性が高く、本人の希望もあって、退院後に以前からお願いしている歯科の往診で治療をすることにしました。

 

病室に戻り、ベッドに移乗。

この日は初のシャワー浴→車椅子で歯科外来受診だったので、さすがにおつかれです。

でも、いいリハビリになったと思います。

 

 

T先生とO先生から、自宅でのリフトの様子を写真でもよいので見たい、とリクエストをいただいていたので、写真をプリントしてお渡ししました。

f:id:als20170208:20200602185056j:image
f:id:als20170208:20200602185047j:image

退院後は、2人体制でもちょっと厳しいかも、という話になりましたが、今のケアプランが認定されたとしても、1日のうち2人体制の時間のほうが圧倒的に少なく、ほぼ1人体制という現実。

どうにか2人体制でできるようにします。

 

 

2020/06/02

 

胃ろうの交換をしていただいたとのこと。

私もtweetで知りまして、前回を思い出してちょっと心配していましたが、全然痛くなかったみたいです。

感想は本人から聞きましょう。

f:id:als20170208:20200602230646j:image

とりあえず、おつかれさま。

 

私は、今日もケアマネのOさんに事務所に来ていただいて、今回の重度訪問介護の申請の最終確認と、退院後についての打ち合わせをしました。

在宅介護への道はそう簡単ではありません。

法人をつくるのは職業柄容易いですが、それ以外は素人ですから、日々勉強です。

f:id:als20170208:20200602232211j:image