LIVE UP 2020

~ als20170208’s diary ~ 近況と日々の記録。

停電の備え

こんなに激しい風の音を耳にしたのは初めてだったかもしれません。

台風10号の影響で、宇部市内でも停電のところがあるようです。

この台風により被害にあわれました方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 

自宅近辺は停電もなく、呼吸器などの機器も問題なく無事に朝を迎え、ほっとしたところです。

 

夫が呼吸器を使用しているため、停電には敏感になっていたつもりでしたが、少し準備不足な感は否めません。

電気工事などによる計画停電等であれば問題ないと思いますが、災害時の停電となると心許ない感じ。

 

今回の停電の備えは…。

 

①呼吸器のバッテリー

f:id:als20170208:20200907121819j:image

バッテリーが3本あるので、10時間程度は問題ありません。

 

②自動吸引機のバッテリー

f:id:als20170208:20200907140223j:image

夫は、このアモレSU1のおかげで吸引はほとんど必要ありませんが、内部バッテリーがないので停電したらすぐに止まってしまうのが気がかりでした。

そこで、本体購入の際に外付けの専用バッテリーを購入していました。
f:id:als20170208:20200907122119j:image
f:id:als20170208:20200907122126j:image

設定にもよりますが、8時間程度は問題ないようです。

 

③吸引機のバッテリー

f:id:als20170208:20200907140331j:image

日常的に唾液の吸引に使用しています。

f:id:als20170208:20200907122609j:image

このピンクの吸引機には内部バッテリーがあるので、充電は満タンにしていましたが、1時間程度持つかな、という感じで、今回一番心配していました。

 

④ポータブル電源

f:id:als20170208:20200907123118j:image

急遽、ヤマダ電機で買ってきたポータブル電源。

例えば、ピンクの吸引機を繋いだとして、どのくらい持つものかわかりませんでしたが、ないよりはというくらいの気持ちで。

 

⑤モバイルバッテリー、ポケットwifiなど

f:id:als20170208:20200907123817j:image

f:id:als20170208:20200907124930j:image

とりあえず通信できないのは恐怖なので、あらゆる機器を充電。

モバイルバッテリー、iPhoneiPad、パソコン、ポケットwifiなど。

停電時、自宅のルーターは使えなくなると思うのですが、ポケットwifiは使えますよね?

携帯含め、通信障害などなければ、ですが。

 

⑥車2台のガソリン満タン。

 

 

一応、避難することを想定してシミュレーションしましたが、今回の備えではなかなか難しいです。

まずは、電動ベッド。

停電時でもエアマットは大丈夫ですが、角度は変えられません。

角度を変えられない中で、つるべーの移乗用スリングシートを装着できたとすると、つるべーは内部バッテリーで充電できるので、車椅子への移乗はできます。

f:id:als20170208:20200907134057j:image
f:id:als20170208:20200907134051j:image

車椅子の電動アシストも充電で問題なく、手動でも動かせます。

f:id:als20170208:20200907133910j:image
f:id:als20170208:20200907133914j:image

問題は、屋外に出るときに使用する昇降機でしょうか。

f:id:als20170208:20200907134132j:image

これはコンセントで電源をとるため停電時は動きません。

ただ、それなりの容量のポータブル電源があれば、電動ベッド、昇降機の電源を確保して外に出ることは可能です。

 

今後の台風やその他の災害等の停電に備えて、④ポータブル電源について取り急ぎ強化します。

早速、楽天で高評価のポータブル電源を一つ購入しました。車のシガーソケットからも充電できるものにしました。

 

停電以外にも対策していかないといけませんね。

 

 

昨夜、暴風に怯えることもなく熟睡していたらしいうちのポンコツ犬、ハルさん。

f:id:als20170208:20200907141919j:image

今日も気持ちよくお昼寝中。
f:id:als20170208:20200907141916j:image
夢をみて、寝言?を言っていました。