als20170208’s diary

近況と日々の記録。

車イス。(近況)


【 先週 】平成30年11月8日(木)


9:20

点滴治療を受るため、大学病院に行ってきました。



ラジカット点滴、第22クール九日目。



効きますように。

キモいから、寄りは勘弁してくれるかな。



今日は点滴のあとに、主治医のH先生による診察があります。


あっ、きたきた。


主治医のH先生と共に空いている診察室へ移動し、診察が始まりました。


⬆︎ こちらは、僕の最近二年間における肺機能(肺活量)の推移を表したグラフです。

古く(左端)は、alsと診断される一年以上前の2016年9月7日時点の数値から、直近(右端)では、先月検査した2018年10月18日時点までの数値を表しています。

二年前には、5,400ccあった肺活量が、直近の検査では、3,900ccにまで落ちています。

とは言え、

ここ三カ月ほどの間(7/24 → 10/18)では、殆んど変動ありませんでしたし、この3,900ccという数値についても、僕の属性(45歳 : 男性)からすると正常値の範囲内に収まっています。

どうやら、元々の肺機能(肺活量)に多少なりとも余力があったお陰のようです。



将来的に呼吸機能が落ちてきた場合の延命措置について、僕自身がどのように考えているのか、昨年、H先生に対して意思表示をしてから、そろそろ一年が経つそうです。

その後、現時点においてもその考えに変わりはないか?と尋ねられましたので、「オマエみたいな奴に人工呼吸器を装着するのは勿体ないからアカン!って言われたら考え直しますけど、そんな苦情でもない限り、今のところ変わりはありません」と返答させて頂きました。



あー、先生あれはねぇ、一泊だけです。


アハハ。


例えるなら、いくら躾(しつけ)をしても、まったく言うことを聞く気配がないアホ犬が、いよいよ飼い主から捨てられて保健所送りになってしまいましたー。


あー、残念。


みたいな感じですよね。


いかにも、僕がカミさんに見捨てられて『不本意ながら、このたび施設に預けられることになりましたー』みたいな表情してましたもんね。


駄々コネてる、嫌々な感じが出てたでしょう。


すみません、紛らわしい表現をしてしまって。


ご心配をお掛けしました。


うちのカミさんからも、わたしが悪者みたいで印象が良くないから、あの投稿についてフォローするか、記事を更新するか、早く何とかしろって怒られました。


あー、まだ行ってないんです、これからです。


今週末、初めてのお泊まりに行ってきます。


H先生、ありがとうございました。
それでは失礼します。





【 先週 】 平成30年11月9日(金)

9:30




ラジカット点滴、第22クール十日目(最終日)。


効きますように。




!?




なんか来た。







⬆︎ 手が思うように動かないので、点滴中、前日届いていたメッセージに、僕が言った内容をそのままカミさんに打ち込んでもらい返信しました。



10:55

これにてラジカット点滴治療の第22クール目、全10回が滞りなく終了しました。



病院から帰宅後。



13:00

介護用品を取り扱っている業者さんで、僕の担当をして下さっているAさんが、自宅まで車イスを持ってきてくれました。

先日、介護施設で初めてお会いした際に、近々、東京へ遊びに行く予定があることを話したところ、万が一に備えて、現在お借りしている車イスを、パンクしないタイヤを装着した車イスに交換してくれるという話になりました。


【 ⬆︎こちらが、これまでお借りしていたモノ】


【 で、⬇︎ こっちが、パンクしない車イス】


まったく同じですね。


いずれも軽量タイプの同じ型のモノです。

僕は、手を自分の思い通りに動かせないため、自ら車イスを操作することはありません。

したがって、カミさんの負担を軽減することを最優先に、クルマ(シエンタ)への積み降ろしを考慮して、この折りたたみ式の軽量タイプを選択しました。

唯一の違いが、こちらのタイヤ。


【 ⬆︎ これまでのタイヤ 】


【 ⬇︎ パンクしないタイヤ 】


タイヤも、見た目はまったく同じですね。


どこが違うのか?全然、わかりませんね。


引き渡しの際、僕はこの場に居なかったので、後ほどカミさんから又聞きしたため、ホンマかウソか分かりませんが、カミさんの説明によると、従前のタイヤには空気を入れるプラグが付いているが、新たにお借りした方のパンクしないタイヤには、それが付いていないそうです。

あと、タイヤの内部にあるチューブの素材が異なるからなのでしょうか、パンクしないタイヤの方が数百グラムほど重たいようです。

Aさん、ご足労頂き有難うございました。






あっ、なんか来てた。





【 ↓ 読売新聞 記事リンク 】
https://www.yomiuri.co.jp/science/20181109-OYT1T50056.html?fbclid=IwAR2gFH0nOkn4mQCTru1jOECrjyP1bYKzhNe2A6HPguEJCGULT4RXHByEeIM





【 先週末 】平成30年11月10日(土)

7:00

おはようございます。


昨夜は、あまり眠れませんでした。


これから東岐波(ひがしきわ)に行ってきます。




7:20

到着。



うちのカミさんが今日明日と留守にするため、この二日間は、こちらの介護施設に滞在させて頂きます。


明日の晩、ちゃんと時間通りに迎えに来てや。


お願いやで。


絶対やで!


約束やで!



ピンポ〜ん。

一年間お世話になりました。(近況)


【 三日前 】平成30年11月6日(火)


9:30

点滴治療を受けるため、山口大学医学部附属病院に行ってきました。


ラジカット点滴、第22クール七日目。

効きますように。



一旦、帰宅後。


12:30

うちのカミさんが自動車の運転免許を取得してから、今日で、丸一年が経過しました。


僕「うわーッ!ココめっちゃこすってるやん」


僕「あーッ!ココもや!」


カミ「わたしは何も知らないわよ・・・」


僕「ほな誰の仕業やねん、オカンの仕業か?」


カミ「さあ、わからない・・・」


僕「オレの性格良く知ってるやろう、覚悟しとかな、めっちゃしつこいでぇ」


僕「正直に言うてみい」


車体の左側前方下側部分を道路脇の縁石や道路面に接触させてしまったことはあるようですが、その他の運転技術についてはこれと言って特に問題なく、おかげさまで無事故無違反で、この一年間を無事に過ごすことができました。

カミさん、本日で初心者マークを卒業です。

どうも、一年間お世話になりました。




12:50

東岐波(ひがしきわ ←宇部市内の地名)にある介護施設に行ってきました。

今週末、うちのカミさんが所用で留守にするため、たったの一泊だけですが、ショートステイ(短期滞在)させて頂く予定です。


担当ケアマネジャーのOさんにもご同席頂き、一時間程度、諸々、打ち合わせしました。

まず、僕の方から身体機能等の現状について簡単にご説明させて頂きました。そして、施設担当者のMさんから重要事項等について説明を受けた上で、カミさんの代筆により契約書にサインしました。

途中、介護用品等を取り扱っている業者さんも合流されたので、ご挨拶させて頂きました。

車椅子の手配など、これまでの段取りごとについては、一通りカミさんが対応してくれていたので、僕のことを担当して下さっているAさんにお会いするのは、本日が初めてです。

今のところ使用している介護用品としては、シャワーチェアと車椅子の二点だけですが、今後は、介護用ベッドのレンタルや簡易スロープの設置等、お世話になる機会が増えていきます。

このたび肋骨を骨折したことを契機に、ようやく介護保険サービス(要介護3)を利用させて頂くことになりましたので、ケアマネジャーのOさんをはじめ、これから色々とお世話になるであろう方々(メンバー)が増えてきました。



こちらは、本日頂いた施設パンフレット、全部で 4ページ。↓

【 ページ 1 】


【 ページ 2 】


【 ページ 3 】


【 ページ 4 】


【 ↓ 施設ホームページ 】
http://www.koueikai.net/ops_grouphome.html




夜。



なんか来た。






この春、久しぶりにお会いした高校時代にお世話になったアメフト部の福村監督から、唐突にご連絡を頂いたから、なんやよう分からんまま取り敢えず返信はしておいたけども、、、

↓↓↓ コレ、一体なんやねん ???


「 福島頑張れ会 」


久しぶりにイラッとしたな。
誰の仕業やろうか、何にも聞いてへんな。

来週末の11月17日は、てっきり、もーちゃんの取締役就任をお祝いする会やと認識してたんやけどなぁ。





【 一昨日 】平成30年11月7日(水)


14:30

本日はカミさんの仕事上の都合のため、点滴の時間を午後からに変更していただきました。


ラジカット点滴、第22クール八日目。

効きますように。




日付が変わって、夜中。



なんか来た。






いい夫婦。(近況)


【 先週 】平成30年10月29日(月)


昨夜は夕方からアルコールが入っていたこともあり、普段よりも随分と早目に寝てしまったせいで、変な時間に目が覚めてしまいました。







ちょうど米国(アメリカ)は、日曜日の昼間なので、昨日の件をFBに投稿したあと、ゲームパスを利用して、これから朝までNFL第8週をLIVE観戦することにします。


【 興味のある方は ↓ こちらから 】
https://gamepass.nfl.com/packages

因みにNFLのテレビ中継に関して、現在、日本国内で細々と放送されているBS、CS、ケーブルTVについては、NFL側と国内放送局(NHK他)との間で、放映権料等の条件面において年々折り合いが悪くなってきているようなので、近い将来、スーパーボウル等の一部のプレイオフゲームを除いて、テレビでは見られなくなる可能性が高いと予想します。



9:10

今日から点滴治療が再開されるため、大学病院に行ってきました。





ラジカット第22クール、初日。


効きますように。

そう言えば、一昨日の土曜日やったかな、また差し歯が取れてしもたわ。



大学病院から帰宅後。

↑ こちらは、先日カミさんが、小野田のサンパークと動物病院でゲットしてきた、わんちゃん用のオモチャとフィラリア予防のお薬。



11:30




カミさんが隣の実家へ、ハルのご機嫌を伺いに行ってきました。



どうやら、お気に召したようです。





【 先週 】平成30年10月30日(火)

10:35




ラジカット点滴、第22クール二日目。


効きますように。




う〜ん、さすがに、もう飽きてきたな。



17:00

夕方、月に一度の診察を受けるために、ひらき内科に行ってきました。

診察と併せて、カミさん共々、今シーズン一回目のインフルエンザの予防接種を受けました。

僕もカミさんも、生まれてからこれまでの間に、インフルエンザには一度も罹ったことはありませんが、病院へ出入りする機会が増えたことから、昨年より接種するようになりました。

念のため、来月11月の末頃にも、今シーズン二回目の予防接種を受ける予定にしております。





【 先週 】平成30年10月31日(水)

9:20


オーッ! 出たっ!


〝 いい夫婦 〟




ラジカット点滴、第22クール三日目。

効きますように。



11:00

点滴終わりで、週末に取れた差し歯を入れてもらうため、歯医者さんに行ってきました。

今回は、麻酔をかけた上で歯茎を切開し、これまでよりも、より深く差し込んで頂きました。





【 先週 】平成30年11月1日(木)

今日から11月。


12:45

本日は、カミさんの仕事の都合のため、点滴を午後からに変更していただきました。



ラジカット点滴、第22クール四日目。

効きますように。





【 先週 】平成30年11月2日(金)

9:20






ラジカット点滴、第22クール五日目。

効きますように。




本日で、ラジカット第22クール目の前半が終了しました。

残りの半分は、また来週。





【 本日 】平成30年11月5日(月)

9:45



ラジカット点滴、第22クール六日目。



効きますように。



午後。


⁉︎


なんか来た!







アチャンキーさん、ありがとうこざいます!

Kido。(近況)


【 先週末 】平成30年10月28日(日)


14:45

空港へ来るのは久しぶり。



1F到着ロビー。

⁉︎


うわぁ、(小)ちぃっちゃ。


しかも、こんな隅っこに、、、


折角の機会やねんから、遠慮せんと、もっと大々的にアピールしたらええのになぁ。


15:00


あっ、きたきた。



おー、久しぶりやな。

何年ぶりやろ?

甲南大学時代の同級生である木戸くんが、遠路はるばる東京からお見舞いに来てくれました。



早速、空港2Fのレストランへ。

宇部の街中に移動することも考えたのですが、この時間帯から営業しているお店(居酒屋)に心当たりがなく、ましてや 、僕が車椅子ということでトイレの心配もあったことから、結局、そういう面では一番環境が整っているであろう空港内のレストランに落ち着きました。

木戸くんは、息継ぎをしに行きました。

結構ヘビーな愛煙家のようで、僕が勧めてあげると、乾杯(カンパイ)を済ませるなり、店内は禁煙だったため足早に空港内の喫煙ルームへ向かいました。

健康ブームのこんなご時世にも関わらず、彼が愛飲している銘柄は、なんと、ショートホープのオリジナル。

時代の流れに迎合しない、そのようなスタイルの方を僕は決して嫌いではありません。

禁煙してから、かれこれもう十年近く経ちますが、後ほど、僕も一本だけ分けてもらうことにしました。



もうそんなん気使わんでええのに。

木戸くんから、東京土産を頂きました。

おおきに、すんまへん。



木戸くんはハイボールを、僕は生ビールをそれぞれ数杯ずつ飲みながら、学生時代の昔話やお互いの近況等について、二時間くらいお話しました。



前後してしまいましたが、紹介します。

通称 Kido(きど)。

大学一回生から二回生の頃、一年程度と短い期間ではありましたが、RED GANGで一緒にアメフトしてました。

ポジションは僕と同じ、RB(ランニングバック)。

あっ、そう言えば思い出しました。

僕が大学時代にお付き合いしていた彼女は、当時、ご本人の了承を得ることなく、木戸くんのことを勝手に〝 ゲジゲジ 〟と命名し、それの何が面白かったのか、大学のキャンパスなどで彼を目撃すると『キャーキャー』言いながら、よく一人で大はしゃぎしておりました。



へぇー、それは凄いやんか!


聞くところによれば、ナント⁉︎ 彼は、これまでに3回も結婚したことがあるそうです。

これは快挙です。

望むと望まざるに関わらず、また、多様な価値観や個々人の事情はあるにせよ、僕の周りには、これまでに一度も結婚したことがない方が、未だに多勢いらっしゃいますからね。


で、現在は、その3回目の奥様との関係は良好なようで、お二人のあいだにお産まれになった小学生の息子さん(7歳)とのご家族三人が、横浜(たまプラーザ)で平和に暮らしているそうです。


さすがに疲れ果てたようで、4回目は考えてないらしいです。

お仕事の方に関しては、医療関係の企業で取締役を務め、経営の一端を担っております。

比較的に規模の大きな病院に対しては、主に、X線レントゲンやCTスキャン等の医療用撮影機器を取り扱い、それとは異なるクリニック等の比較的設備の整っていない小規模の医療施設に対しては、それらの医療機器を使って撮影した画像を解析するサービスを提供しているそうです。



空港をあとにする前に、久しぶりに一服しました。手が動かないため、木戸くんがショートホープを手に持ちながら吸わせてくれました。

明日、出張のため、これから大分県へ移動するとのことだったので、うちのカミさんの運転でJR新山口駅まで送っていき、お別れしました。

駅前のロータリーに到着し、僕は身体が思うように動かないことから、最後、ココ(車の中)でお見送りを失礼させてもらおうと、その旨を助手席にいた木戸くんに告げました。

すると、車から降りた彼は、僕が座っていた後部座席のドアを開け、ハグしてきました。

強く抱きしめられたかと思うと、僕を鼓舞するようなお言葉まで頂戴しました。

公衆の面前で、オッさんがオッさんを抱きしめている光景は、あまりにも気味が悪いので、振り解こうと一瞬考えましたが、やはり、上半身が思うように動かなかったため断念しました。


木戸くん、ありがとう。

今までお世話になりました。(近況)


【 先週 】平成30年10月24日(水)


9:00


あかん。


また、差し歯が外れた。




もう、これで何回目やろうか。


カルテによると直近で外れたのが、今年の6月頃らしい。

昨年のいつ頃やったかな?

手に力が入り難くなってきていたことから、横着してペットボトルのフタを歯で開けようとしたところ、差し歯(前歯)が根元から折れてしまいました。

いつ頃だったか忘れてしまったけど、新しく作り直してから、まだ、一年も経ってないような気がすんねんけどな。

昨年、新しくやり直してからこれまでにも何度か外れたことがあったことから、こちらの先生には、歯茎の奥の方の土台となる部分、接着面が弱くなってしまっているので、このまま何度も外れるようだったら、今後、差し歯は難しいよ、と前々から言われてました。


差し歯以外の他の選択肢としては、

① 両サイドの歯の裏側を削って、フックのついた義歯をそこに引っ掛ける。

② 入れ歯。

インプラント



とりあえず、今日のところは外れた差し歯を入れ直してもらいました。






【 先週 】平成30年10月26日(金)

9:30

今日は整形外科を受診するため大学病院に行ってきました。





まずは、レントゲン撮影。

レントゲン撮影後、診察室へ。


エッ⁉︎ マジっすか ‼︎


うちのカミさん同席のもと、レントゲン室から診察室のPC(パソコン)に転送されてきた、先程撮ったばかりのレントゲン写真をPCモニター上で見せて頂いたところ、そこには衝撃的な光景が映し出されていました。


一ミリも、くっついとらん。



【⬆︎ 生まれてから、既に45年と3カ月が経過】


あー、僕も、もうそういう年頃なんかぁ。


四捨五入(ししゃごにゅう)したら、えらいこっちゃやんか。


そう言えば、年寄りが一度骨折してしもたら、なかなか治らんてよく聞きますもんね。


年齢(老い)には敵わん、しゃあないなぁ。


最低でも三ヵ月。


この調子(ペース)だと、完全に骨がくっつくまでには、ひょっとしたら半年くらい掛かるかもしれないみたいです。

骨折の診察を受け終えたあと、整形外科の先生に、今度は持病(als)の件で、首のコルセットをリニューアルして欲しい旨を相談しました。

すると、11時に出入りの義肢装具業者さんがいらっしゃるとのことでしたので、コーヒーを飲みながら30分ほど待つことにしました。



11:20

カタログを見せて頂くと、もっと本格的なタイプのモノもあったのですが、業者さんが持ち合わせていたモノを試着してみたらイイ感じだったので、今回は、ソレ ↓ にさせて頂きました。

その業者さんのお話によりますと、健康保険を利用した場合、首のコルセット(頸椎カラー)の耐用年数については、一年半(18ヵ月)で設定されているそうです。

したがって、僕の場合、これまで使っていたモノが使い始めてから、まだ一年も経っていなかったので、今回は実費で精算し、代金を直接業者さんにお支払いさせて頂きました。

確か、8,000円くらいだったと思います。

次回は、ちょうど一カ月後の11月26日(月)に整形外科を受診する予定。



13:00

これから、僕の担当ケアマネージャー(ケアマネ)の Oさんと打ち合わせ。

うちのカミさんは、もう既に一度お会いしているようなのですが、僕は、本日これから初めてOさんにお会いします。


で、何の打ち合わせをするのかと言うと、

来月、どうやら僕は介護施設に入れられることになったみたいです。

これまでの家庭内における数々のワガママ発言や暴言、素行不良、そして、日頃の介護に手がかかり過ぎる等々の理由により、日中、僕が自宅に一人ぼっちで居られると、カミさんの業務に支障をきたすようになってきたようです。



来月早々、ケアマネージャーのOさんと一緒に現地に赴き、契約することになりました。




皆さま、今までお世話になりました。

NFL2018 Vol.4。

昨日行われたサーズデイナイトゲーム

後半、テキサンズ自慢のWRコンビの活躍などがありMIAドルフィンズを突き放しましたが、前半、テキサンズオフェンスのプレーコールを観ていると吐き気がしてきました。

僕はやっぱり、ビル・オブライエンHCのことが、生理的に受け付けられません。




で、先日の続き。


第7週を終えた時点での、NFCにおける各地区の感想について。


現在時点で首位にいるWASレッドスキンズは、今シーズンより新加入のQBアレックス・スミスとRBエイドリアン・ピーターソンの両ベテランコンビが、まずまずの働きを見せており、ミスも少ないなかで堅実なオフェンスを展開している印象。

失点が121に対して、得点は126。

6試合を消化した上での合計得点と合計失点の差がわずかに+5点。このスコアで4勝2敗という成績は大したもので、素晴らしく効率的な勝ち方をしていると思います。



昨シーズンのスーパーボウル覇者、PHIイーグルスはエースQBのカーソン・ウエンツが病み上がりということで、長らくゲームから遠ざかっていたこともあってか本来の動きを取り戻せていない感じ。そのため看板のオフェンスには、昨シーズンのような迫力はこれまでのところ見受けられません。

とは言え、この地区については最終的に自力で勝るイーグルスが優勝すると思います。



藤田くんが愛してやまないNYジャイアンツに関しては、今週行われたマンデーナイトゲームを観戦していて思いました。

目先の勝敗や現有戦力がどうこう言う以前に、もっと深刻な問題を抱えているのではないか?と。

僕が勘ぐりながら観ていただけなのかもしれませんが、そう思わせられるようなシーンを目撃してしまいました。

まずは、OLがパスプロテクションをしくじって、エースQBのイーライ・マニングがサックされたシーン。

しくじった当のOLは、さして悪びれる様子もなく、また、周囲にいた他のOL達も誰一人として、フィールドに倒されたQBマニングを抱え起こそうとはしませんでした。

そして、黄金ルーキーのRBサクオン・バークリーがキャリーし、ボールデッドとなりフィールドに横たわっているシーンでも同じような光景が、、、

この時、ルーキーRBのバークリーは、周りにいるOLなどの誰かが手を差し伸べて自身の体を引き起こしてくれるものだと思っていたようで、それを待ってか変な間がありました。

誰からも手を差し伸べられなかったバークリーは、自ら立ち上がり、少し恥ずかしそうな表情を浮かべたように見えました。

これら2つのシーンは、共に一瞬の出来事だったので、OLら周囲の選手達に他意はなく、たまたま僕にはそのように見えただけだったのかもしれませんが、それにしても他のチームではあまり見かけない光景だなと思いました。





僕は開幕前に、今シーズンは⬆︎がスーパーボウルを制覇すると予想しました。

QBを除いて、昨年から主要戦力に変動はありません。肝心のQBについても、カーク・カズンズが加入したことにより昨年よりも確実にグレードアップしているはずです。

オフェンスに関して、攻撃コーディネーターを務めるパット・シューマー氏は、アンディ・リード氏に次いで優秀なコーチであると僕は思っているので、昨シーズンと同等かそれ以上の成績を残すと予想しています。

ただ、これまでのところを見ると、QBカーク・カズンズが、まだバイキングスのオフェンスに馴染み切れていない感じがします。

レッドスキンズ時代からのことではありますが、彼は球離れが悪いというか往生際が悪いというのか、ボールを永く持ち過ぎる傾向がありますね。

しかし、そんな彼のことよりも、このチームに関して僕がもっとも懸念しているのは、K(キッカー)のポジションです。

CLEブラウンズ同様、第2週のGBパッカーズ戦でしくじったKを、試合後に即刻解雇したようですが、後任のKがこれから先の大事な局面でちゃんと仕事をしてくれるのかが心配です。

それ以外では、今のところ目立った不安要素は見当たらず、このMINバイキングスについては、優秀な指揮官のもとディフェンスも安定しており、非常にバランスのとれた良いチームだと思うので、きっと、これから本領を発揮してくれるものと期待しております。




TBバッカニアーズについては、もはや開幕当初のような勢いはありませんね。



2年前には、攻撃力のおかげでスーパーボウルに出場したATLファルコンズ

分かり易いもので、攻撃コーディネーターであるカイル・シャナハン氏がチームを離れてからというもの、オフェンスに当時のようなリズムと迫力は、見事に消え去ってしまいましたね。選手のグレードに変わりはないのにね。



この地区については、現在首位のNOセインツと2位のCARパンサーズが、優勝を争うとみて間違いないと思います。




地区優勝は、LAラムズに決まりですね。

チームの拠点が、大都市ロサンゼルスに移転してから3年目を迎えた今年のシーズン。

そろそろ良い結果が欲しいところ、今オフシーズンに行動した、なりふり構わぬ大型補強が功を奏して、ここまで全勝の好成績。

ただ、僕はこのチームのエースQBの能力を信用していませんので、この先、プレイオフのどこかでつまずいて、スーパーボウルには辿り着けないだろうと予想しています。



開幕前、この西地区について、僕は現在最下位のポジションにいる、SF49ersが優勝すると予想していました。

これからの活躍が大いに期待される若手HC(ヘッドコーチ)のカイル・シャナハン氏と、昨年、名門NEペイトリオッツから移籍してきたQBジミー・ガロポロ。

このコンビで、勝ち星を重ねていくと期待していたのですが、序盤戦でガロポロが怪我のため長期離脱することになり、残念ながらチームの今シーズンも早々に終了してしまいました。

QBガロポロは類い稀なクイックスローの持ち主で、肩も強く、アタマの具合も申し分なさそうなので、また来年、楽しみにしています。



以上