als20170208’s diary

近況と日々の記録。

NFL2017 Vol.6

いよいよ週明け月曜日、1月22日にはカンファレンスチャンピオンシップが開催され、スーパーボウルへ出場するAFC及びNFCそれぞれのチャンピオンが決まります。

先日行われたディビジョナルプレイオフの結果と各人の現時点における勝ち点を確認していきたいと思います。



この結果により、カンファレンスチャンピオンシップ出場チームは、次の4チームに確定しました。

AFC
①NEニューイングランド・ペイトリオッツ
②JAXジャクソンビル・ジャガーズ

NFC
①PHIフィラデルフィア・イーグルス
②MINミネソタ・バイキングス



各人が事前予想したカンファレンスチャンピオンシップ出場チームの結果と現時点での勝ち点は次の通り。


まずは、藤田くん。

AFC
①NEペイトリオッツ…当たり
②PITスティーラーズ…ハズレ

NFC
①ATLファルコンズ…ハズレ
②GBパッカーズ…ハズレ

藤田くんの勝ち点は、105点(暫定1位)。



お次は、僕。

AFC
①KCチーフス…ハズレ
②OAKレイダース…ハズレ

NFC
①DALカウボーイズ…ハズレ
②MINバイキングス…当たり

僕の勝ち点は、95点(暫定2位)。



最後は、カミさん。

AFC
①NEペイトリオッツ…当たり
②KCチーフス…ハズレ

NFC
①DALカウボーイズ…ハズレ
②SEAシーホークス…ハズレ

カミさんの勝ち点は、55点(暫定3位)。



ジャガーズ以外の3チームは、各カンファレンスの上位シード1位、2位チームが順当に勝ち上がってきており、ここまではレギュラーシーズンの結果が、ほぼそのままポストシーズンにも反映されている感じでしょうか。

AFCは、ジャガーズが勝つとスーパーボウル初出場となり、NFCは、バイキングスが勝つと、スーパーボウル開催地で初めてホームチームが出場することになります。

僕としては、この4チームの中からだと、今年のスーパーボウルペイトリオッツ vs バイキングスの対戦が観てみたいですね。

NY旅行㉓。

12月12日(火)
【現地NYは、12月11日(月)】


0:00【NY 10:00】

現地ニューヨークは、間も無く午前10時。

僕は、LINEを利用していないので代わりにカミさんのスマホにメッセージが・・・。



【テロに関する記事 ↓】
https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.asahi.com/amp/articles/ASKDC7DWKKDCUHBI03F.html?usqp=mq331AQECAEYAQ==


藤田くんに連絡を取り、14時の待ち合わせを17時に変更してもらいました。

テロ事件自体は大したことなさそうなのですが、疲れが出たのか身体が金縛りにでもあったかのように思うように動かないので、夕方までホテルの部屋で休息して体力の回復に努めることにしました。

カミさんもニューヨークには以前一度だけだが、学生時代に来たことがあるみたいなので、観光は諦(あきら)めることにしました。

あー、因みに僕はこれまでに一度も本物の金縛りにはあったことがありません。



暇なので、昨日の様子をフェイスブックに ↑ UPしました。












テロの件は、既に日本でも報道されているようですね。


こちらでもテロ事件の速報ばかりが放送されています。




一応、被害には遭(あ)っていないことをフェイスブックを通じて伝えておきます。




夕方。

この時計、午前(am)と午後(pm)が逆になってますね。


旅行代理店のJTBニューヨーク支店から安否確認の電話が掛かってきました。


そろそろ出掛ける準備をします。

NY旅行㉒。

12月11日(月)
【現地NYは、12月10日(日)】


12:00【NJ 22:00】

藤田くんが、なにやら見覚えのあるアメフト雑誌を引っ張り出してきました。

この表紙の人物は、インディアナポリス・コルツ等でRB(ランニングバック)として活躍したエジャリン・ジェームスでしょうか。



20代の頃、アメフト雑誌の企画で読者の中から選ばれた藤田くんは、アメリカへNFLプロボウルを観戦に行ったことがあるそうです。

プロボウルとは、NFLオールスターゲームのことで、当時はスーパーボウル開催日の翌週、シーズンの最期にハワイで行われていました。

コレはその時の現地の模様を藤田くんが素人目線でレポートしたもので、その記事が掲載された時のものだそうです。

わかったわかった、前にも同じ話を聞いたことがあるような気がするわ。

だから、わかった、って。

まだ言うてるわ。

なんて?

このヒトが藤田くんの別れた前の奥さんやて。

知らんがな。

その話、ややこしそうやから拡げるのを止(や)めておくわ。


それよりも藤田くん、面白そうな小指してるやんか、NYニューヨークで流行ってるん?

そう言えばその藤田くんの小指、森川くんの小指と同じ形状してるなぁ。

森川くんの真似したん?

ひょっとして、森川くんに憧れてるん?

あー、なるほど、脱臼したのをずっと放ったらかしにしてたから馬鹿になったパターンな。




当初、サンデーナイトフットボールの前半だけ観てウォール街の宿泊先まで送ってもらう予定だったのですが、ゲームが予想以上に白熱した接戦になり最後まで観るつもりに気が変わってしまったのか、藤田くん送ってくれそうな気配が全くありません。




現地NJは、間も無く日付けが変わりそうな時刻です。

ようやく試合が終わりました。


ほな、ボチボチ行こか。



昼間だと藤田くん家からウォール街まで1時間以上掛かるそうですが、この時間帯だと40分くらいで着くそうです。

いやぁ、今日は朝から晩まで一緒に遊んでくれて有難う、藤田くん。

奥様とぜん君にも宜しくお伝えください。

深夜まで長居させて頂いた上に、オードブルまで用意して頂いてお気遣い有難うございました。

明日、藤田くんは僕とカミさんのために仕事の方は代休を取って、スケジュールを空けてくれているそうです。

午前中は、カミさんと二人で地下鉄でも乗りながらブラブラ観光しとくから、午後から合流しようや。

14時にホテルで待ち合わせな。


ほな藤田くん、帰り途(みち)気つけや。

おやすみ。


小腹が空いたので、ホテルの近くのカフェ(24h営業)でサンドウィッチを買って帰ることにしました。


NY旅行㉑。

12月11日(月)
【現地NJは、12月10日(日)】


11:50【NJ 21:50】

奥様と息子さんが帰宅されました。

彼が藤田くんの愛息子の通称 : ぜん君。

お母さん(奥様)にソックリです。
知的で感性豊かな表情の持ち主で、心の優しそうな少年です。

現在小学生で、空手とサッカーを競技しており、小学校とは別に日本語学校にも通っているそうです。

更に休日にはオヤジ(藤田くん)の道楽に振り回され、多忙な毎日を送っています。


コレは、恐竜の中でも一番強くて凶暴なティラノサウルスやな。

ぜん君は今日の昼間、NYニューヨークにあるCOACH(コーチ)の工房に見学に行ってきたそうです。

バッグを使って製作した、恐竜を模したオブジェのようなものが展示されてるようです。

おっちゃん(僕)も昔、ニューヨークに来た時COACHの工房に行ったことあるでぇ。

その時は現在(いま)みたいにイメチェンする前やから、牛革素材のシンプルで武骨なバッグを作ってた頃やね、工房もこんな綺麗な所じゃなかったわ。

バッグというよりも、鞄(カバン)のイメージやな。

あの頃のCOACHの鞄が今でも好きやなぁ。

あー、ぜん君が生まれるよりもずっと昔の話やわ、失礼。





〜 親亀の背中に子亀を乗せて 〜

お代わり頂きました。


頂きまーす。

NY旅行⑳。

12月11日(月)
【現地NJは、12月10日(日)】


10:25【NJ 20:25】

@エッジウォーター。

壇上ちゃんのお家(うち)から藤田くんのお家へ向かう道中、藤田くんイチオシの夜景スポットがあるとのことで車を降りて、記念撮影。

遊歩道があるのですが、昨日の雪の影響かそちらへは進入できなくなっていました。

藤田くんによると、先日ちょうどこの辺りを奥に入った遊歩道で、ニューヨーク・ジャイアンツで若手売り出し中のWR(ワイドレシーバー)がスーパーモデルの恋人にプロポーズをしたそうです。

お二人の名前やエピソード等について熱心に説明してくれたのですが、あまり興味がなかったので忘れちゃいました。



10:50【NJ 20:50】

藤田くんの地元に到着しました。

こちらの建物は、地域の集会所のようなものだそうです。

既に引退してしまいましたが、数年前までニューヨーク・ジャイアンツ等でDL(ディフェンスライン)として活躍したジャスティン・タック氏がこの近くに住んでいるそうで、先日行われたこの施設の点灯式にも出席されたそうです。

そのジャスティン・タック氏の息子さんと藤田くんの息子さんは同じ小学校に通っているらしく、一度息子さんの送迎のためジャスティン・タック氏が小学校に現れたことがあったそうです。

↕︎ このヒトがジャスティン・タック氏

その事を聞きつけた藤田くんは、以来自身の息子さんにサインペンとジャスティン・タック氏のジャージを常に携帯させた上で登校させ、次に彼が現れた際には確実にサインをゲットできるよう万全の態勢を敷いているそうです。

因みに藤田くんの息子さんはアメフトに全(まった)く興味はなく、ジャスティン・タック氏がどれほど偉大な選手だったかと言う事も勿論知らないみたいです。

酷(ひど)い話です。


11:00【NJ 21:00】

藤田くん家(ち)に到着しました。

お邪魔しまーす。

殿堂入りLB(ラインバッカー)、ローレンス・テイラー氏のサイン入りジャージ。


マニアぶりに圧倒されます。


向かって左♯21は、本日のゲームで途中負傷退場したS(セイフティ)のランドン・コリンズのサイン入りジャージ。

右♯13は、エースレシーバーのオデル・ベッカム

ベッカムは怪我で今シーズンはもうプレイできないみたい。

ところで藤田くんは、これらのコレクションの数々をどのようにして収集しているのかと尋ねてみたところ、本当に酷(ひど)い話でした。

涙が出てきました。

聞くところによると、息子さんの貴重な休日を利用して、球団が定期的に開催しているファン向けのイベントに息子さんを半ば強制的に同行させて小まめに参加するそうです。

そして、その場に藤田くんのお目当ての選手が現れると、息子さんにサインペンとジャージを持たせた上で選手の元へ駆け寄らせ、サインをゲットするという戦法らしいです。

息子さんへは、この作戦が成功した場合にのみ、報酬として、日当 5 $(ドル)が支払われるそうです。



シブいですね。

マイルス・デイビスの名前くらいは知っていますが、僕はJazz(ジャズ)のことはよく分かりません。


これからサンデーナイトフットボールのTVテレビ中継を観ながら過ごします。

AFC北地区の同地区対決。

ピッツバーグ・スティーラーズ vs ボルチモア・レイブンズの一戦。

奥様と息子さんは、知人のお宅へ出掛けているようで、もう暫くすると帰ってくるそうです。

喉(ノド)が渇いたでぇ、藤田くん。

おねだり成功しました。



ビール、いただきまーす。

NY旅行⑲。

12月11日(月)
【現地NJは、12月10日(日)】


7:15【NJ 17:15】

NFLを観戦後、藤田くんがおススメの韓国料理屋へ、早めの夕食を頂きに行ってきました。


石焼きビビンバが人気のお店のようです。

量が多い可能性大なので僕は、カミさんのビビンバを分けてもらう事にしました。

スープを頼んで皆で分け分けしようか。


僕は辛いのが好きなので、ユッケジャンスープを選択しました。


どしたん、藤田くん?

そんな深刻な顔して。


まぁ、藤田くんのジャイアンツは今日も負けてしもたけど、天気に恵まれたから良かったやん。

後半、日が陰ると流石に風が冷たかったけど、昼間は予想していたよりも大分(だいぶん)暖かかったわ。



きたきた。



ユッケジャンスープ。


石焼きビビンバ。





ではでは、


頂きまーす。






なんか怪(あや)しいなぁ。



ご馳走様でした。




8:45【NJ 18:45】

壇上ちゃんのお宅に向かう道中、スーパーマーケットに立ち寄りました。

オーガニックな商品が豊富で、価格もリーズナブルなことから流行っているそうです。



この路面が凸凹(でこぼこ)したメイン通り、この街並みの風景観たことあるなぁ、アレなんていう映画やったかなぁ。



到着。

日本風に言うところのマンション。

壇上ちゃんが暮らしているアパートのエントランスにて。



居住部分としては最上階にある壇上ちゃんのお部屋のリビングから撮影。

お部屋の真下にはハドソン川が流れており、視界を遮る建物が一切ないためプライバシーが確保されております。

対岸に見えるのはマンハッタンの夜景。

いっとき東京のウォーターフロントで流行ったタワーマンションなんか比較になりません。

壇上ちゃん、凄いところで一人暮らししてはります。


こちらはラウンジ(共用部分)から撮影。

ラウンジをはじめ、共用部分にはトレーニングジムや壇上ちゃんがダンスのレッスンで使用するスタジオ等も併設されており、娯楽設備が充実しておりました。



壇上ちゃん、素敵な夜景をありがとう!

NFL2017 Vol.5。

レギュラーシーズンが終了し、全12チームによるポストシーズンがいよいよ始まりました。

レイオフはトーナメント形式で行われるため、負けたチームはその時点でシーズン終了となります。

先日行われたWCワイルドカードレイオフ全4試合の結果を確認してみたいと思います。




この結果により、ディビジョナルプレイオフへ出場する全8チームが確定しました。

AFC
①NEニューイングランド・ペイトリオッツ
②PITピッツバーグ・スティーラーズ
JACジャクソンビル・ジャガーズ
④TENテネシー・タイタンズ

NFC
①PHIフィラデルフィア・イーグルス
②MINミネソタ・バイキングス
③NOニューオリンズ・セインツ
④ATLアトランタ・ファルコンズ


それでは、各人が事前に予想したディビジョナルプレイオフ進出チームとその結果について、現時点における各人の勝ち点と併せて確認していきます。


まずは、藤田くん。

AFC
ペイトリオッツ…当たり
スティーラーズ…当たり
タイタンズ…当たり
④チーフス…ハズレ

NFC
ジャイアンツ…ハズレ
パッカーズ…ハズレ
ファルコンズ…当たり
シーホークス…ハズレ

藤田くんの勝ち点は、85点。



お次は、僕。

AFC
ペイトリオッツ…当たり
スティーラーズ…当たり
③チーフス…ハズレ
④レイダース…ハズレ

NFC
カウボーイズ…ハズレ
パッカーズ…ハズレ
③バイキングス…当たり
シーホークス…ハズレ

僕の現時点での勝ち点は、75点。



最後は、カミさん。

AFC
ペイトリオッツ…当たり
②チーフス…ハズレ
テキサンズ…ハズレ
ベンガルズ…ハズレ

NFC
カウボーイズ…ハズレ
ジャイアンツ…ハズレ
パッカーズ…ハズレ
シーホークス…ハズレ

カミさんの勝ち点は、35点。




明日から始まるディビジョナルプレイオフが楽しみです。