LIVE UP 2021

~ als20170208’s diary ~ 近況と日々の記録。

うちのポンコツ犬。#18

 

うちのポンコツ犬ことハルは、家族みんなの夕食がひと通り終わり、21時を過ぎる頃には、だいたい、毎晩、こんな感じ。

f:id:als20170208:20210723072407j:plain

最近、寝室のエアコンの調子が悪いみたいでハルが暑がるため、夜は新調したばかりのエアコンがあるリビングに布団を敷いて、三人(オトン、オカン、ポンコツ)で寝ているらしい。

⇧このように、ちんちん丸出しの仰向け状態から、ひと眠りしたあと目覚めた際に、まだ布団が敷けてなかったりすると、めちゃくちゃ機嫌が悪くなり、早く布団を敷くようオトンに催促します。

f:id:als20170208:20210723074149j:plain

そして、オトンが布団を敷き終えると、我先にとオカンの枕を占拠して眠りにつく。

そんなこんなで、最近、ボクのいないところでは、「もう、このワガママな性格は、一体、誰に似たのかしら?」「ほんと、誰かさんにソックリだわ、、、」というのが、みんなのあいだで口癖になっているらしい。

f:id:als20170208:20210723074923j:plain

おやすみなさい。

 

土地を購入しました。

 

フィールド・オブ・ドリームス

本日、2021年7月21日は、大安のうえに一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)という非常に縁起の良い日らしいので、土地を購入しました。

先ほど、売買契約に基づいて、代金の支払い等、取引にかかる諸々の手続きが済み、うちのカミさん自らが所有権移転の登記を無事に申請し終えたようです。

f:id:als20170208:20210721190153j:plain

該当の土地は、東岐波のナフコの裏手。敷地面積は、1,778㎡(538坪)。

f:id:als20170208:20210721122632j:plain

隣にも、県内の企業が所有する200坪程度の空き地があるので、こちらも購入できないか、これから交渉する予定。

f:id:als20170208:20210721123251j:plain

f:id:als20170208:20210721123440j:plain

f:id:als20170208:20210721123456j:plain

f:id:als20170208:20210721123517j:plain

f:id:als20170208:20210721123531j:plain

f:id:als20170208:20210721123551j:plain

f:id:als20170208:20210721123620j:plain

f:id:als20170208:20210721123657j:plain

 

おいっ、ポンコツ犬!

f:id:als20170208:20210721124653j:plain

これで、ひとまずは、キミのお庭を無事に確保することができたよ。

f:id:als20170208:20210721134328j:plain

ほんま、毎日毎日、ダラダラしやがって、、、

f:id:als20170208:20210721185242j:plain

f:id:als20170208:20210721185105j:plain

ええかげん、シャキッとせえや!

 

f:id:als20170208:20210721124743j:plain

嬉しい人事ニュース。

 

紹介します!

f:id:als20170208:20210720182222j:plain

本日、7月20日付けで、我が訪問事業所ライブサポートに仲間入りしてくれた、松村さん。

そう、昨年の六月に大学病院を退院して以来、この一年間、訪問入浴でずっとお世話になっていたあの松村さんです。

f:id:als20170208:20210720212004j:plain

この界隈で在宅医療や介護に携わる関係者のあいだでは、仕事がめちゃめちゃできて優秀なことから、超有名人。

今回、当然ながら他の介護施設などからも、様々なかたちでアプローチがあったようですが、弊所を選んでくれたことに感謝です。

ありがとう。これからどうぞよろしく!

併せて、松村さんの前職からの退職の知らせをいち早く我々に教えてくださった、担当ケアマネのOさんにも感謝感謝です。

Oさん、この度は本当にありがとうございました!

無事、捕獲に成功しました!

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

Katy Perry - Waking Up In Vegas

ラジカット点滴第54クール目。

 

2021.07.04 日曜日

f:id:als20170208:20210720120008j:plain

チラリ。

f:id:als20170208:20210720120108j:plain

たび重なる日焼けで、おみ足が三色に、、、

午前中は、理科大アメフト部の練習に参加して、午後からは自宅に戻って点滴。

f:id:als20170208:20210720120418j:plain

ラジカット点滴、第54クール5日目。

f:id:als20170208:20210720120717j:plain

効きますように!

 

f:id:als20170208:20210720121356j:plain

そして、点滴時間を利用して、お薬とミキサー食を胃瘻(いろう)から注入。

f:id:als20170208:20210720121806j:plain

現在、14時前くらい。

意外にもボクは神経質な性格なので、外出先で、もよおしたりしたらイヤなので、午前中に出掛ける場合は朝食を抜きます。なので、これが本日の一食目。

f:id:als20170208:20210720122600j:plain

この時期は熱中症からの脱水症状が最も心配なので、水分補給については、外出先でもこまめに行うよう心掛けています。

 

 

※ラジカット(エダラボン)点滴に関する年内の予定は次のとおりです。

◇第54クール:6/30~7/27(今回)
投薬期間:6/30~7/13
休薬期間:7/14~7/27

◇第55クール:7/28~8/24
投薬期間:7/28~8/10
休薬期間:8/11~8/24

◇第56クール:8/25~9/21
投薬期間:8/25~9/7
休薬期間:9/8~9/21

◇第57クール:9/22~10/19
投薬期間:9/22~10/5
休薬期間:10/6~10/19

◇第58クール:10/20~11/16
投薬期間:10/20~11/2
休薬期間:11/3~11/16

◇第59クール:11/17~12/14
投薬期間:11/17~11/30
休薬期間:12/1~12/14

◇第60クール:12/15~1/11(令和四年)
投薬期間:12/15~12/28
休薬期間:12/29~1/11

エダラボン - Wikipedia

 

 

引き続き、スタッフを募集しております!
未経験者大歓迎!!

ハローワークでも求人募集しております。

f:id:als20170208:20210501204948j:plain

It's OK。

 

f:id:als20170208:20210708113310j:plain

f:id:als20170208:20210718123131j:image
f:id:als20170208:20210718123135j:image

『想い出の赤坂陽光ホテル』⇩ほんま、めちゃめちゃ狭かったですからね。

赤坂陽光ホテル【公式】|赤坂駅から徒歩5分・六本木へも徒歩約10分 (yokohotel.co.jp)

 

そう言えば、ぜんぜん話は変わりますが、以前、土屋さんがSNSで紹介していた⇩彼女の歌がめちゃめちゃ良かったので動画を貼っておく。

AGT(America's Got Talent)2021予選

f:id:als20170208:20210719062558j:plain

世の中の一般的な風潮として、なにがしかのハンディキャップを背負った人間がパフォーマンスを行うと、本来の実力以上に下駄をはかせてもらって評価されるケースが多い。

しかも、それが死にかけの病人だったりすると尚更だ。

しかし、彼女の場合は明らかにそれらとは違うように思う。本物だ。

♪ Nightbirde - It's OK

一年ぶりの大学病院受診。

 

2021.07.14 水曜日

f:id:als20170208:20210717112001j:plain

昨年の六月に退院して以来、久しぶりに大学病院へ行ってきました。

f:id:als20170208:20210717112305j:plain

f:id:als20170208:20210717112444j:plain

f:id:als20170208:20210717112504j:plain

神経内科の外来受付へ。

f:id:als20170208:20210717112751j:plain

順番を待っていると、、、

f:id:als20170208:20210717113035j:plain

医学部の学生だった頃から知っている根本先生に遭遇。

そう言えば、昨年、ボクが窒息して救急搬送された日の夜も当直だったらしく、数年ぶりの再会を果たしたんやったけな、、、

なんか不思議なご縁を感じるね。

f:id:als20170208:20210717114033j:plain

担当のT先生による診察は、医学部生が二名見学のなか、最近、東北大学と慶応大学が取り組んでいるips細胞を使ったALS治療に関する研究に山口大学も参加することになったことや、ボクの在宅生活に関する近況などについてお話しました。

退院してからのこの一年、在宅で身体面でのトラブルがまったくなかったことや、アモレ(痰の自動吸引器)の性能の良さについて非常に感心されている様子でした。

通常、この辺りのALS患者は、一旦、人工呼吸器をつけてしまうと、都市部のALS患者とはあらゆる意味で環境が異なることから、病院生活から抜け出せなくなってしまいますからね。

T先生からは、在宅に戻ってここまで順調なのは、ボクが初めてのケースなので、今後の患者さんのためにも引き続き様子を知らせて欲しいとのことでした。

そして、ボクの元気そうな姿を目にし、この調子だとあと20年は楽勝だとのお墨付きを頂きました。

併せて、もう少し辛抱してね、そのうち研究も進んで治療への道が開ける日が来るからと、、、

次回は、三カ月後の10月6日(水)に受診する予定。

 

 

f:id:als20170208:20210717123236j:plain

f:id:als20170208:20210718113641j:plain

f:id:als20170208:20210718113637j:plain

 

 

グリーンボーイズ - 声

お買い物メモ。No.011

 

カミさんへ

猫用らしいけど、ハルにも使えるっぽいから、⇩これ、オーダーしといてくれるかな。 

TinyTuna™ - TinyTunaJP (tiny-tuna.jp)

たしか、一昨日見たときは、無条件で送料無料やってんけどなぁ、、、

f:id:als20170208:20210717131208p:plain
 

 

コロナワクチン一回目。〜妻編〜

2021.07.15 木曜日

夫より一週間遅れで、私も一回目の接種を無事終えました。

全国的に見ても山口県宇部市?はワクチン接種が順調に進んでいます。

f:id:als20170208:20210717172845j:image

今回は集団接種@総合福祉会館で、介護職として接種させていただきました。

私はインフルエンザの予防接種などで不調を訴えるようなことはないタイプなのであまり心配はしていませんでしたが、

当日夜あたりから腕が重痛くて上がりにくい感じはあったものの、翌日午後には特に異変は感じませんでした。

 

予約したときには、まだオリンピック観戦の可能性を残していたので早めの接種を希望していましたが、

その後、無観客との決定がありました。

残念なような、ほっとしたような、複雑な感じですね。

チケットの払い戻しをしようとしたらできなくてちょっと焦りましたが、

無観客になったチケットについては自動的に処理されるようです。

返金されたら、自分へのご褒美資金にしたいと思います(笑)。

カニューレ交換について

月に一度のカニューレ交換ということで落ち着いてきました。

1ヶ月使用したカニューレもほとんど痰の付着もなくきれいです。

直近は7月8日(木)に交換しました。

往診でコロナワクチンの接種していただくスケジュールの兼ね合いで、今回は3週間で交換しています。

 

↓2021.06.17に交換したときの様子

まず、カフの空気を抜きます。

f:id:als20170208:20210716141658j:image

カニューレを抜きます。
f:id:als20170208:20210716141702j:image

抜けました!
f:id:als20170208:20210716141649j:image

気管孔もきれいです。
f:id:als20170208:20210716141636j:image

夫も余裕です。
f:id:als20170208:20210716141645j:image

新しいカニューレを入れます。
f:id:als20170208:20210716141641j:image

交換完了!
f:id:als20170208:20210716141653j:image

呼吸器入れ替えました!

もう先月のことになってしまいましたが…

2021.06.28 月曜日

フィリップスのNさんが新しい呼吸器を持ってきてくださいました。

f:id:als20170208:20210715164517j:image

↑これが新しい呼吸器です。

その名も、Trilogy Evo【トリロジー・エボ】

f:id:als20170208:20210715164602j:image

 

f:id:als20170208:20210715165026j:image

↑夫も使用していた、Trilogy100などのTrilogyシリーズの後継モデルです。

 

機会があれば、この後継モデルへの入れ替えを進めようと思っていたところに、

先日のブログの通り、このTrilogy100はリコールの対象になったため、担当のNさんがすぐに新しい機種を用意してくださいました。

 

とはいえ、このTrilogy100を使用されている方はかなり多くいらっしゃると思いますし、病院などでも使われています。

今回のリコールは、素人の私が自分レベルに咀嚼して理解したところでは、

呼吸器の内部の部品の一部である小さなスポンジみたいなものが経年劣化で小さな粒子状態になって、経路に侵入しユーザーが吸い込んでしまう可能性があるとのこと、です。

頻発しているというものではないようですので、実際の使用には問題はないのではないかと思います。

新機種の流通量は限られているようなので、すぐに入れ替えできない方もいらっしゃるでしょうけれど、ご心配な方は主治医の先生やフィリップスの担当の方にご相談されてみてください。

 

呼吸器ユーザーとしては、新しい機種に入れ替えること自体がそれなりに心配なことだと思いますが、

うちの夫の場合は、機種が変わったことは体感でわかるものの、よい変化で、空気が入りやすいという感想でした。

Nさん曰く、Trilogy100は良くも悪くも優しい呼吸器とのこと。

夫はTrilogy Evoにしてから、やや設定を下げて以前と同じ換気量をキープできています。

 

サイズ感などはあまり変わりません。

練習や通院など何度か外出しましたが、問題ありませんでした。

バッテリーの容量がアップしているので、外出するユーザーにとってはありがたいですね。

 

これから新しい相棒のTrilogy Evoとうまく付き合っていきたいと思います。