als20170208’s diary

近況と日々の記録。

関西遠征㊱。

8月28日(月)。



コチラは、鶏糞を発酵させている所。


不思議なことに糞(ふん)が、こんなに山盛りでもバクテリア等の微生物の働きにより、ちゃんと分解されており、ほとんど匂いはしませんでした。

有機栽培には欠かせない有機肥料として、立派な売り物(商品)にも成り得るそうです。

これも " 循環型農業 " の一環なんでしょうね。



鶏舎間のコチラのスペースは草を刈って綺麗にしてから、追々、放し飼いエリアにするそうです。

以前は、こんな感じで放し飼いしていたみたい。↓







鶏舎からピックアップしたての、正(まさ)しく " 産まれたて " 、" 獲れたて " のタマゴ。



で、



コチラで、洗浄 & 検品 & 殺菌?をして、パック詰めしています。





意外に楽しめました、戸川養鶏場の見学。

【 戸川養鶏場 HP(ホームページ)↓ 】
http://xn--1lr193h.jp/



戸川くん、ありがとう。



戸川くんは、この後も引き続き仕事があるので、カミさんと二人で " かやぶきの里 " を散策してみます。