als20170208’s diary

近況と日々の記録。

西中先輩。

通称 直子さん。

僕の一年先輩のマネージャーです。

現在、京都市在住で、二児の母。
高校一年生の息子さんと、中学一年生のお嬢さんがいらっしゃいます。

直子さん、ぜんぜん大丈夫です。

高校一年生の息子さんは、京都の強豪校でアメフトをされているそうです。
ポジションは、OL(オフェンスライン)で、体重は既に94キロもあるそうです。

直子さん的には、大学進学後も息子さんには、アメフトを競技し続けて欲しいみたいです。

将来が、楽しみですね。

今日は昼間から、差し入れまで頂き有難うございます!




改めまして、紹介します。

通称 谷さん。薫さん。カオルちゃん

僕の一年先輩で、ポジションは、DB(ディフェンスバック)。

大学を卒業してからも、社会人チームで長らくアメフトを競技されました。

今は、甲南フラッグフットボールの中心選手です。

それにしても、未だにアレだけ、よう動けますね。

最近、二人目のお子様が、お生まれになられました。お嬢さんです。

おめでとうございます!

そう言えば、以前、薫さんから、お電話を頂いた際に、僕が娘さんの名付け親に立候補したところ、丁重に御断りされました。





通称 西中さん。

高校生の頃からの、先輩です。
現役時代のポジションは、RB(ランニングバック)。


本日は、朝から面倒見て頂き有難うございます!


僕の病気が発覚した当初、西中さんの、お母様方の親類に医療研究機関の方が、いらっしゃるそうで、僕の病気に関して何か有益な情報がないかと、西中さんのお母様が、あちこちに問い合わせして下さっていたと、裕大さんからも教えて頂きました。

先輩、感謝しております。