als20170208’s diary

近況と日々の記録。

引退。(近況)

【 今週 】平成30年10月8日(月・祝)
三連休の最終日(体育の日)


19:40

夕食に行ってきました。

IN。



かんぱーい。



きたきた。


和牛赤身ステーキ。

山葵(わさび)で頂くのが、おススメです。

感謝感謝です。




カミさん共々好物のハラミが、またまた売れ切れていたので、代わりによく似た食感の部位をお願いしました。

こちらのお店の場合、赤身系のお肉に限って言えば、僕とカミさんの好みはタレよりも断然塩派です。タレに関しては、もの凄く甘めの味付けに仕上げられているので、初めて訪れた際は少々戸惑いました。

でも、今ではもう、その味付けにも、なんだか二人共慣れてきましたが。



⁉︎


前バラ(カルビ)の塩を頼んだはずやのになぁ、、、

まぁ、いいや。
こういう事にも、もう慣れてきましたから。






わーい、でけたでけた。

頂きまーす。



⁉︎

あかん。


なんでやろう。


お昼頃からお腹を空かして、万全の状態で張り切ってやって来たのに、お肉が思い描いていたようには全然進まへん。


すぐに、お腹いっぱいになってしもたな。


咀嚼(そしゃく)するのに時間がかかり過ぎるからやろうか?


イチボの塩。

メニュー表には厚切りと薄切りバージョンが準備されており、普段は厚切りバージョンを頂くのですが、本日はアゴの動きがイマイチなので初めて薄切りをオーダーしてみました。



こちらのホルモンは、火が通り過ぎるとすぐに硬くなってしまうので焼き加減には細心の注意が必要です。

包丁で細かく切れ目が入れられているので、焼き過ぎない限りは柔らかくて、僕のアゴ(顎)の筋力でも難なく噛み切ることができます。


ごちそうさまでした。


焼肉については、そろそろ引退を考えないといけない時期が近づいているのかもしれません。