LIVE UP 2020

~ als20170208’s diary ~ 近況と日々の記録。

近況(平成30年6月19日)。

まずは、昨日大阪で発生した地震により被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。

こちら500kmほど遠く離れた山口県宇部市においても震度1を記録したそうです。もちろん気づきませんでしたが。

TVによる報道を通じて、見覚えのあるターミナルの様子や高速道路等の風景を眺めていると、ついつい23年前の光景と比較してしまいます。

今後も日本全国で地震は起こりますし、そういう土地なんですから、こればっかりは慣れるしか仕方がありません。




私の近況について申し上げますと、まず、治療の方に関しては、先週よりラジカット点滴の第17クール目が始まっており、今週の金曜日まで行う予定になっております。

体調の方については大きな変化はありませんが、先週より始まったゴルフのU.Sオープンとサッカーのワールドカップが重なってしまったおかげで、生活が完全に深夜型にシフトしてしまいました。

昼間働いている訳でもないので何の問題もありませんし、元々、夜行性なので、深夜ひとりでスポーツ中継を観ているのが心地良いです。

これまでのところ、録画中継以外のゲームに関しては、ほぼ全試合、LIVEで観させて頂いております。ええ身分です。

感謝感謝です。



で、本日は、大学病院でラジカットの点滴注射を受けた後、週に一度のリハビリを受けるために、宇部記念病院に行ってきました。

最近のリハビリの内容については、負荷を掛けての運動は一切行っておりません。

巷で言われているように、この病気の場合それが良くない事だというのが、最近になって感覚的に分かるような気がしてきました。

専ら、動かし辛くなったというか、ほぼ動かなくなってしまった肩周りの関節と手の指先の拘縮状態が、固定化されて固まってしまうのを防ぐためのマッサージをしてもらっています。


こちらのお方が、先月、5月のGW明けあたりからリハビリでお世話になっている作業療法士のNさんです。

Nさん、いつも有難うございます。





ではでは、

あと数時間後に試合開始時刻が迫ってまいりましたので、勝ち点3をゲットすべく、今夜の布陣を勝手に発表させて頂きたいと思います。

サッカーの戦術システムに関しては、さほど詳しくありませんので、先日のパラグアイ戦と同様に、4-2-3-1で臨むことにしました。

僕の言う通り、以下の布陣が実現するならば、2 対 1で日本が勝利することを予言します。