LIVE UP 2021

~ als20170208’s diary ~ 近況と日々の記録。

映画日記。Vol.31~35

 

031 栄光の彼方に(1983)アメリ

f:id:als20170208:20210102000200j:plain

2020.12.30 水曜日

huluで視聴。

f:id:als20170208:20210102004159j:plain

f:id:als20170208:20210102004341j:plain

主演は、二十歳前後の頃のトム・クルーズ

f:id:als20170208:20210102000144j:plain

ペンシルベニア州の田舎町にある高校フットボール部の主力選手。

高校を卒業しても、地元での働き口と言えば、お父さんやお兄さんが勤めている製鉄所くらいしかあてがなく、、、

そこで、フットボールで活躍し、奨学金を得て有名大学へ進学しようとするが、、、

f:id:als20170208:20210102004357j:plain

f:id:als20170208:20210102004711j:plain

☆☆☆☆☆☆ 星六つ。
(満点は、☆10コ)

 

 

 

032 海底47m(2017)イギリス

f:id:als20170208:20210102010627j:plain

2020.12.30 水曜日

huluで視聴。

f:id:als20170208:20210105113235j:plain

子供の頃に観た『ジョーズ』が怖くて、これまでサメが出てきそうな作品は避けていたが、なぜか、突然、観てみたくなった。

f:id:als20170208:20210105111223j:plain

それにしても不思議なもので、こういう酸素ボンベの残量が少なくなるシチュエーションを拝見するだけで、呼吸苦の感覚がリアルに甦ってくるなぁ。

これも一種の条件反射かな。

f:id:als20170208:20210105112938j:plain

話の内容は、海中、水深5mくらいのところで、オサカナ(お魚)さんたちをウォッチングしてたら、老朽化したウィンチがぶっ壊れてえらいこっちゃ、っていうお話。

もちろん、お約束でサメも登場するけど、予想してたよりも怖くなかったなぁ。

やっぱり、こういう作品の場合は意外性って重要ですよね。

どれだけ怖いシーンが用意されていても、予測できるとそれほどでもない。

f:id:als20170208:20210105113253j:plain

映画「海底47m」公式サイト-GAGA

☆☆☆☆☆☆ 星六つ。

 

 

 

033 ターボキッド(2015)カナダ

f:id:als20170208:20210105114142j:plain

2020.12.31 木曜日

huluで視聴。

2020年の最後は、B級映画の鏡のような作品でした。

f:id:als20170208:20210105114400j:plain

「核戦争で文明が崩壊、あらゆるものが汚染された1997年、水をめぐって争う猛者たちの巣食う荒涼とした野蛮地帯で・・・」(huluのキャプションより抜粋)

なんか、どっかで聞いたことのあるような設定ですが、、、

当然、確信犯でしょうが、ツッコミどころ満載の仕上がりです。

f:id:als20170208:20210105114750j:plain

ボクのように時間が有り余って仕方のない暇人には、超オススメです。

f:id:als20170208:20210105114954j:plain

欲を言えば、もう少し振り切ってほしかったなぁ。

f:id:als20170208:20210105121222j:plain

☆☆☆☆☆☆ 星六つ。

 

 

 

 

034 アイアンマン(2008)アメリ

f:id:als20170208:20210106151431j:plain

2021.01.01 金曜日

huluで視聴。

MARVELブランドの中でも看板作品。

何度観ても安定感ありますね。

f:id:als20170208:20210106152524j:plain

ペッパー役のグウィネス・パウトローとトニー・スターク(アイアンマン)役のロバート・ダウニーのお二人が、なかなかのハマリ役。

f:id:als20170208:20210106153617j:plain

彼女に関しては、映画『セブン』にブラッド・ピット(デビッド・ミルズ刑事)の奥様役として出演していたのが印象に残ってるなぁ。

f:id:als20170208:20210106154756j:plain

☆☆☆☆☆☆☆☆ 星八つ。

 

 

 

035 スパイダーマン(2002)アメリ

f:id:als20170208:20210108022220j:plain

2021.01.01 金曜日

netflixで視聴。

こちらもMARVELブランド。

公開当時、出稿量も多くそこそこ話題になっていたので、渋谷の映画館で観た記憶がある。

後にDVDも購入したが、面白くなかったので知人にあげた。

あれから、随分と時間が経っているので再び観てみたが、、、

やっぱり、面白くなかった。

なんなんやろう?メジャータイトルのくせに、この退屈な感じは、、、

本編の尺がそこそこ長い割に話の展開のテンポが悪く、何と言っても致命的なのが、スケール感が皆無と言ったところか。

f:id:als20170208:20210108032904j:plain

f:id:als20170208:20210108032932j:plain

やっぱり、アメリカ映画におけるこういうベタな作品のヒロインは、金髪じゃないとあきませんよね。

なんで、わざわざ赤毛にしたんやろうか。

原作コミックを読んだことがないのでなんとも言えませんが、その影響なんでしょうか。

f:id:als20170208:20210108033811j:plain

☆☆☆☆☆☆ 星六つ。

f:id:als20170208:20210108033834j:plain

唯一イケてたのは、以前にも、 My YouTube Box 洋楽編。Vol.1で紹介したことありますが、ニッケルバックのエンディングテーマ。

確か、当時購入したDVDにも、特典映像として彼らのPVプロモーションビデオが収録されていました。

こちらが、⇩そのPV。