als20170208’s diary

近況と日々の記録。

マレーシア。

ビックリした!

昨日の午後の話なんですが、TVでは、連日報道されている、暗殺事件に関する続報が流れてたんです。

ちょうど、その時です。
携帯電話が、鳴ったんです。


画面を見てみると、番号と一緒に、カタカナで「マレーシア」と表示されてるんです。


???


えっ、なんで?しばらく、考えました。
知人に、そんな、アダ名のヒトいたか?

いや、いない。




あっ、多分そうだ!
電話にでました。
やはり、学生の頃からの友人からでした。

エネルギー関連の会社に勤務している関係で、一年前からマレーシアに赴任してるみたいです。

僕の件、を知って連絡くれたみたいです。5年くらいは、現地にいるそうです。

友人いわく、今、現地ではセキュリティが尋常なく厳しいみたいで、職場と自宅の移動が大変みたいです。

僕は、マレーシアには行ったことがないけど、年中、日本の梅雨みたいな気候なんかな?もし、そうだとすると過酷な環境やな。

慣れない土地やから、体調に気つけてな。連絡ありがとう。タイミングが合えば、どっかで会おう!









3月7日(火)9:00-11:00

近々、入院することになる病院、行ってきた。



神経内科の先生が、今週は、火、水が外来で診られてるとのことで、初診へ。

で、握力を測ったところ、右24.1キロ、左14.6キロ。
計測器具が違うからかな?あまり、考えないでおこう。


初診を受けた後、看護師さんから入院に際して、諸々、ご説明頂いた。

同意書やなんかの書類を沢山頂いた。
入院の日程については、現在、調整中で決まり次第、連絡頂けるとのこと。
どうやら、院内のインフルエンザに関する対応に追われている、らしいです。


この後、リハビリを担当されている理学療法士の方に、身体機能の現状を確認して頂いた。
やはり、上肢がよくない。左側が、ヒドイ。



僕の状態を確認して下さった理学療法士の方から、帰り際に「福島さん、これから、永い、付き合いになりますから」と一言いわれました。