als20170208’s diary

近況と日々の記録。

ハドルボウル東京2018⑯。

2018年1月27日(土)


21:00


加藤くん、一次会で焼酎のロックをがぶ飲みしていたようで、力尽きたみたいです。




⁉︎


僕達の後輩世代を中心とした一部のメンバーが、こちらのお店の別の部屋で、同じく二次会を開催しているみたいです。



紹介します。

通称 小川くん。

甲南大学の後輩で、僕達が卒業したあと入れ替わりで小川くんが入学しました。

ポジションは、WR(ワイドレシーバー)。

本日のレギュラーチームの試合では、五島くん等と共にレシービングで活躍しておりました。

加藤くんが復活しました。


あー、箕面高校なんや。

ほな小川くんは、ゆいと君の直属の後輩やん。



聞くところによると、小川くんはゆいと君と同じ箕面高校アメリカンフットボール部の出身だそうです。

しかも、ポジションまで同じWR。

あれぇ、でも小川くんの背番号、ながみね君が現役時代につけていたのと同じ♯6番やん。

ひょっとして、ゆいと君のこと嫌いなん?

ふつう出身高校もポジションも同じで、その先輩と入れ替わりで同じ大学に入学してアメフトするってなったら、常識的に考えてその先輩の背番号を引き継ごうと思うんとちゃうん。

♯89ゆいと君のこと知らんかったん?

あー、ちゃんと知ってたん。

高校生の頃、甲南大学の試合をテレビで見て、同じ箕面高校出身の先輩である、♯89ゆいと君が活躍していたことは認識していたそうです。

益々、意味が分かれへんやんか、キミ。


・・・。



ゆいと君も、小川くんが自分の背番号♯89ではなく、ながみね君の♯6を引き継いでつけていることに、違和感を覚えていたそうです。



ゆいと君、スイッチが入ったのでしょうか。

持ち前のネチネチ系の〝イジリ〟に拍車が掛かりました。

ゆいと君、小川くんのことを楽しそうにイジリながらも、さっきから視線は一度も合わせてません。




粘着質のゆいと君に耐えきれなくなったのでしょうか。

小川くんが退散しました。