LIVE UP 2020

~ als20170208’s diary ~ 近況と日々の記録。

第13クール、終了。

2018年3月1日(木)


9:00

ラジカット点滴、第13クール9日目。


効きますように。



10:20

この後、K先生による治験のための診察と主治医のH先生による定期の診察があります。

まずは、主治医のH先生から。


点滴期間中を含め、この二週間のあいだでは特に変わったことはありませんという事と併せて、来週末(金)(土)(日)と、二泊三日の日程で大阪へ遠出してくる事を報告しておきました。

H先生、有難うございました。


続いては、K先生の診察。


いつもの〝自殺〟に関するヒアリングと日常生活上での動作に関する事などを中心に問診を受けました。

◎ 寝返りはうてますか?
◎ 着替えはできますか?
◎ ペンで文字を書けますか?
◎ お箸等を使って食事を摂れますか?
◎ 食事の際、飲み込みづらさはありませんか?
◎ その後、息苦しさは感じませんか?

などなど


次の診察は来週木曜日。次回は、血液検査、尿検査、肺機能の検査があります。

K先生、有難うございました。


お薬を頂きました。

治験薬については、クスリの服用量を少しずつ増やしていく逓増(ていぞう)期間が終了し、今日から毎晩寝る前に4錠ずつ飲みます。





2018年3月2日(金)

9:50


ラジカット点滴、第13クール10日目。

本日、最終日。


効きますように。

今日で第13クールが滞りなく終了しました。



20:00

DVDを借りに行ってきました。









2018年3月3日(土)

21:00

夕食に行ってきました。

IN。

お先にビール頂きます。



カミさんは運転しないといけないので、我慢。


きたきた。



① 豚肉と卵の炒りつけ
② 餃子を2人前
③ 追加で餃子を1人前
④ とりの唐揚げ


いただきまーす。






2018年3月4日(日)

就寝前。

4錠、飲みます。

お休みなさい。


あーーっ、そう言えば今日が3月4日ということは、昨日は3月3日やから僕とカミさん、そして、義理オトンと義理オカンの結婚記念日やったんやなぁ。

僕とカミさんは、去年が10周年やったから、昨日で11周年か。





2018年3月5日(月)

19:00

DVDを借りに行くついでに電器屋さんに寄っていきました。

高校生の頃だったか中学生の頃だったか、それとも大学に入学してからだったのか、当時、月に一度程度の頻度でお世話になっていた行きつけの散髪屋さん以外で、自身でも処理するようになったのが、いつ頃からなのか忘れてしまいましたが、口の周りに髭が生えはじめてから今日まで僕は電気カミソリを使ったことが一度もありません。

これまで30年近く、T字型のカミソリ(貝印)一筋で、手入れしてきました。



↑ コチラが、僕が自分で口髭を剃り始めてからこれまでずっと愛用してきたカミソリです。

結婚してからはカミさん任せで、自ら購入した事がないので最近の正確な値段はわかりませんが、10年くらい前の東京の物価でも5本入りで確か100円〜200円掛からないくらいの値段で手に入ったような気がします。

切れ味は間違いありませんが低価格でシンプルな分、セイフティ(安全)機能は皆無ですのでしくじった(失敗した)場合は即流血します。


肩の関節から手の指先に至るまで、上肢が思うように動かなくなってしまった今日この頃、髭を剃るたびに流血している場合ではありませんので、本日電気カミソリを購入し、これからはカミさんに手入れしてもらうことにしました。



【 2F 電気カミソリ機コーナー 】

千円台のモノから、三万円くらいする高価なモノまで色々あるようですがよく分かりません。

髭が濃いタイプではありませんし、電気カミソリ機にこだわりもありませんので、とりあえず今日のとこらは大手メーカー製で型落ちしたSALE(特売)品を購入することにしました。

値段は五千円くらい。


電気カミソリをゲットしました。


実を言うと、うちのカミさんからは寝たきり状態になった場合等、将来的な介護生活のことを諸々考えると、面倒臭いから、身体が動いてる今のうちに皮膚科のクリニックにでも行って、口髭をはじめとする全身の不要な毛という毛を、産まれたてホヤホヤの赤ちゃんみたいにツルッツルになるまで脱毛してもらって来いッ!と、つい先日まで永久脱毛することを半ば強要されていたんです。

この電気カミソリのお陰で、強制的にツルッツルにされるまでもう暫くの間、時間稼ぎができそうな気がします。



続いて、1Fレンタルビデオ屋さんへ。







洋画のDVDを5本借りました。