LIVE UP 2020

~ als20170208’s diary ~ 近況と日々の記録。

入院60日目、退院

2020/06/20退院

 

約2ヶ月の入院、持ち込んでいた荷物も多いため、8時過ぎに一旦オカンと病院へ行き、荷物を自宅に運びました。

 

9時に、訪問看護ステーションから付き添ってくださる、お馴染みのゆうこりんとKさんと病室へ。

フィリップスの方も来てくださいました。

車椅子に移乗し、移動の準備。

土曜日の退院でご迷惑おかけしましたが、O先生、N先生、たくさんの看護師さんたちに見送っていただき、無事に退院することができました。

 

10時前、外泊のときと同様、搬入口から福祉車両に乗り込み、自宅まで数分。

f:id:als20170208:20200620224124j:image

まだまだリフトを使っても、移乗には神経を使いますが、ひとまず落ち着きました。

 

14時、再度ゆうこりんと2カ月ぶりのKさんの訪問。

洗髪と顔剃りをお願いして、ご満悦。

f:id:als20170208:20200620224144j:image

これから、訪問看護さんにはお世話になるどころではないので、ちょっと成長したところを見せてほしいものです。

 

16時半過ぎ、これから主治医としてお世話になるN先生が、今日も訪問してくださいました。

新たにPTさんのリハビリをいれてくださったり、今後のことをいろいろ考えてくださっています。

お休みにもかかわらず、ありがとうございました。

 

いよいよ在宅生活のスタートです。

できるだけ早く、介護体制も整えなければいけませんが、しばらく久しぶりの介護生活を楽しめたらと思います。

まぁ、ケンカするのも時間の問題ですが。

 

そういえば、我が家のポンコツ犬ことハルは、夫の帰宅を匂いで察知したようで、散歩の帰りにアパートに行こうと必死に踏ん張っていました。

やはり警察犬の血は流れているようです。

f:id:als20170208:20200620224606j:image

何はともあれ、入院の記録、完。