LIVE UP 2020

~ als20170208’s diary ~ 近況と日々の記録。

呼吸器の至適設定

2020.09.11 金曜日

 

最近、リハビリ関係のブログアップが追いついていませんが、いろいろチャレンジはしています。

 

今日は、お馴染み、呼吸リハの原田さんが、ご友人でPTのYさんとご一緒に訪問してくださいました。

呼吸器の至適設定や、カフアシストしたときのちょっとした異音のことなどを相談してくださったところ、たまたま今日がお休みとのことで、急遽来てくださることに。

 

Yさんはalsなどの神経難病の患者さんを多く受け入れていらっしゃる医療センターにお勤めのPTさん。

医療センターでは、LICトレーナーもリハビリで取り入れていらっしゃいます。

今日はYさんにもLICトレーナーしていただきました。

f:id:als20170208:20200911190804j:image

実は、今日はまたまた、フィリップスのWさんにも来ていただいて、肺活量の測定もしました。

3500mlくらい。

順調に増えています。

本人はまだ入る、という感覚があるようですが、圧の関係もあり、徐々に増えていけばよいのかなと思います。

 

Yさんに身体も触っていただいて、退院後のリハビリの成果か、よい状態が保てているようで安心しました。

恐らく、昨日カニューレ交換したことで、気道内圧も少し下がってよくなっていたり、呼吸器やカフアシストの設定も問題なさそう。

 

f:id:als20170208:20200911184255j:image

 

その後は、OTのKさんとゆうこりんと、新しく取り入れる予定の端座位の練習。

Yさんと原田さんにも付き合っていただき、本当に贅沢なリハビリ時間でした。

 

この端座位用のハーネスのことや、お試しさせていただいたロボットのことなど、また追々アップしていきます。