LIVE UP 2020

~ als20170208’s diary ~ 近況と日々の記録。

告白。

 

2020.09.17 木曜日

午後は、訪看さんとヘルパーさんらによるケアが終わったあと、15:30頃から主治医の西川先生による往診がありました。

先週だったかな?

ボクが再来年の2022年に、再びNYニューヨークへ旅行すると宣言したことで、最近、それにまつわる話題がよく出ます。

ちょうど、本場米国では、高校、大学、NFL(プロリーグ)とシーズンインしたことからアメフトもその話題の一つ。

今から30年近く昔の'90年代前半、西川先生は山口大学医学部附属病院に在籍中に、三年近く米国のアーカンソー大学へ留学していたそうで、その頃、よくアメフトを観戦する機会があったようです。

ボクもちょうどその頃は高校~大学と現役でアメフトしていたので、当時のNFL選手に関する話題などで、先生と話がかみ合いました。

f:id:als20170208:20200918012613j:plain

アーカンソー大学レイザーバックス。

f:id:als20170208:20200918013102j:plain


再来年、NYニューヨークへ旅行する際には、英語での診断書(診療情報提供書)の作成や現地医療機関の紹介等、西川先生も可能な限りでご協力して頂けるとのことでした。

先生、あざーす!ヨロシクお願いしまーす!

 

 

そして、話は変わり、ボクの見守りのために居合わせたオトンが、たまたま〝海辺のカフカ〟を読んでいるところを目にされたようで、西川先生もハルキストであることが判明。

あっ、うちのオトンは村上春樹氏の才能をこよなく愛しております。

f:id:als20170208:20200918040737j:plain

 

ボクは、春樹氏の作品についてはよくわからなかったので他の作家さんの話題に、、、

 

西川先生から、同郷でもある大阪(堺市)出身の町田康(まちだこう)の〝告白〟という作品が面白いよということを教えて頂きましたが、お恥ずかしながら、ボクはこの作家さんのことを知りませんでした。

引き出しの少ないボクとしては、大阪出身のメジャーな作家さんと言えば、咄嗟には、東野圭吾藤本義一(ボクの母校、浪速高校OB)くらいしか思い浮かびませんでした。

西川先生は、〝秘密〟のオチがお気に召さなかったようで、それ以来、東野圭吾氏の作品については、💩💩💩だそうです。

 

えー、でも、他にも面白いのいっぱいありますやん、、、

 

ボクも、東野圭吾氏にハマったのは随分とむかしの話なので、記憶が曖昧ですが、、、

 

〝片想い〟とか〝白夜行〟とか、、、

f:id:als20170208:20200918072134j:plain

f:id:als20170208:20200918072202j:plain


あれ確か、〝片想い〟については、大学アメフト部OBの面々が話の中心に登場し昔の仲間達が主役になっていたり、〝白夜行〟では、冒頭部分で大和川が登場したりと、ボク的にはめっちゃ親近感湧いて読んだ記憶がありますよ。(※記憶が曖昧なので、他の作品と混同してたらゴメンナサイ)

あっ、ここで言う大和川とは大阪府の淀川に次ぐ一級河川を指し、下流部分では、この川を境に北側が大阪市で南側が堺市になります。

ちなみに、西川先生は、大和川の南側に位置する堺市がご出身で、ボクはその北側の住之江区大阪市)の出身です。

この大和川、今はどうなってるのか知りませんが、ボクが子どもの頃は付近の工場からの工業廃水や生活排水が原因でめちゃめちゃ汚くて有名でした。チャリンコで橋を渡ると悪臭が鼻をついたのを覚えています。

そう言えば、台風が過ぎたあとなんかは、上流から人間の死体やブタの死骸が流れてくるって噂があり、小学校が終わってからよく見に行きました。このとき、ブタの死骸はほんまに見たことがあります。

 

あー、また、話が長くなっちゃいました。

 

あれぇ~?

 

なんの話でしたっけ?

 

あっ、そうそう。

 

せっかく、先生から教えてもらったので、さっそく電子書籍町田康氏の〝告白〟をゲットしました!

 

f:id:als20170208:20200917214233p:plain

f:id:als20170208:20200918062153j:plain