als20170208’s diary

近況と日々の記録。

車イス。(近況)


【 先週 】平成30年11月8日(木)


9:20

点滴治療を受るため、大学病院に行ってきました。



ラジカット点滴、第22クール九日目。



効きますように。

キモいから、寄りは勘弁してくれるかな。



今日は点滴のあとに、主治医のH先生による診察があります。


あっ、きたきた。


主治医のH先生と共に空いている診察室へ移動し、診察が始まりました。


⬆︎ こちらは、僕の最近二年間における肺機能(肺活量)の推移を表したグラフです。

古く(左端)は、alsと診断される一年以上前の2016年9月7日時点の数値から、直近(右端)では、先月検査した2018年10月18日時点までの数値を表しています。

二年前には、5,400ccあった肺活量が、直近の検査では、3,900ccにまで落ちています。

とは言え、

ここ三カ月ほどの間(7/24 → 10/18)では、殆んど変動ありませんでしたし、この3,900ccという数値についても、僕の属性(45歳 : 男性)からすると正常値の範囲内に収まっています。

どうやら、元々の肺機能(肺活量)に多少なりとも余力があったお陰のようです。



将来的に呼吸機能が落ちてきた場合の延命措置について、僕自身がどのように考えているのか、昨年、H先生に対して意思表示をしてから、そろそろ一年が経つそうです。

その後、現時点においてもその考えに変わりはないか?と尋ねられましたので、「オマエみたいな奴に人工呼吸器を装着するのは勿体ないからアカン!って言われたら考え直しますけど、そんな苦情でもない限り、今のところ変わりはありません」と返答させて頂きました。



あー、先生あれはねぇ、一泊だけです。


アハハ。


例えるなら、いくら躾(しつけ)をしても、まったく言うことを聞く気配がないアホ犬が、いよいよ飼い主から捨てられて保健所送りになってしまいましたー。


あー、残念。


みたいな感じですよね。


いかにも、僕がカミさんに見捨てられて『不本意ながら、このたび施設に預けられることになりましたー』みたいな表情してましたもんね。


駄々コネてる、嫌々な感じが出てたでしょう。


すみません、紛らわしい表現をしてしまって。


ご心配をお掛けしました。


うちのカミさんからも、わたしが悪者みたいで印象が良くないから、あの投稿についてフォローするか、記事を更新するか、早く何とかしろって怒られました。


あー、まだ行ってないんです、これからです。


今週末、初めてのお泊まりに行ってきます。


H先生、ありがとうございました。
それでは失礼します。





【 先週 】 平成30年11月9日(金)

9:30




ラジカット点滴、第22クール十日目(最終日)。


効きますように。




!?




なんか来た。







⬆︎ 手が思うように動かないので、点滴中、前日届いていたメッセージに、僕が言った内容をそのままカミさんに打ち込んでもらい返信しました。



10:55

これにてラジカット点滴治療の第22クール目、全10回が滞りなく終了しました。



病院から帰宅後。



13:00

介護用品を取り扱っている業者さんで、僕の担当をして下さっているAさんが、自宅まで車イスを持ってきてくれました。

先日、介護施設で初めてお会いした際に、近々、東京へ遊びに行く予定があることを話したところ、万が一に備えて、現在お借りしている車イスを、パンクしないタイヤを装着した車イスに交換してくれるという話になりました。


【 ⬆︎こちらが、これまでお借りしていたモノ】


【 で、⬇︎ こっちが、パンクしない車イス】


まったく同じですね。


いずれも軽量タイプの同じ型のモノです。

僕は、手を自分の思い通りに動かせないため、自ら車イスを操作することはありません。

したがって、カミさんの負担を軽減することを最優先に、クルマ(シエンタ)への積み降ろしを考慮して、この折りたたみ式の軽量タイプを選択しました。

唯一の違いが、こちらのタイヤ。


【 ⬆︎ これまでのタイヤ 】


【 ⬇︎ パンクしないタイヤ 】


タイヤも、見た目はまったく同じですね。


どこが違うのか?全然、わかりませんね。


引き渡しの際、僕はこの場に居なかったので、後ほどカミさんから又聞きしたため、ホンマかウソか分かりませんが、カミさんの説明によると、従前のタイヤには空気を入れるプラグが付いているが、新たにお借りした方のパンクしないタイヤには、それが付いていないそうです。

あと、タイヤの内部にあるチューブの素材が異なるからなのでしょうか、パンクしないタイヤの方が数百グラムほど重たいようです。

Aさん、ご足労頂き有難うございました。






あっ、なんか来てた。





【 ↓ 読売新聞 記事リンク 】
https://www.yomiuri.co.jp/science/20181109-OYT1T50056.html?fbclid=IwAR2gFH0nOkn4mQCTru1jOECrjyP1bYKzhNe2A6HPguEJCGULT4RXHByEeIM





【 先週末 】平成30年11月10日(土)

7:00

おはようございます。


昨夜は、あまり眠れませんでした。


これから東岐波(ひがしきわ)に行ってきます。




7:20

到着。



うちのカミさんが今日明日と留守にするため、この二日間は、こちらの介護施設に滞在させて頂きます。


明日の晩、ちゃんと時間通りに迎えに来てや。


お願いやで。


絶対やで!


約束やで!



ピンポ〜ん。