LIVE UP 2020

~ als20170208’s diary ~ 近況と日々の記録。

雑記メモ #5。

 

~ 重度訪問介護

 

⇧このことについて、ちょっと調べものをしていたら、わたしの思い違いというか重大なことに気がつきました。

 

ALS患者が在宅生活を送る上で受けることができる公的なサービスは、医療か介護の二つだけだと思ってましたが、どうやら、もう一つあったみたいです。

 

それは、障害者福祉サービス。

 

医療と介護がまったく別物な制度であることは、わたしのような素人目にも分かっていましたが、高齢者ではない現在46歳のわたしとしては、この介護保険に関するサービスと障害者福祉に関するサービスの両者の位置づけというか、棲み分けの仕方みたいなものが、イマイチ良く分からないので引き続き調べようと思います。

 

まぁ、根拠となっている法律が異なっているようので、別次元のものであることは間違いないと思います。各種サービスに対応する法律は、次の通りです。

 

医療保険サービス ⇨ 健康保険法
介護保険サービス(高齢者福祉)⇨ 介護保険
③ 障害者福祉サービス ⇨ 障害者総合支援法

障害者福祉 |厚生労働省

 

 

【以下、メールアドレスを設けました。】

 als20170208@yahoo.co.jp