LIVE UP 2021

~ als20170208’s diary ~ 近況と日々の記録。

新入社員の頃の想い出。

 

f:id:als20170208:20210708113310j:plain

f:id:als20170208:20210708084402j:image

f:id:als20170208:20210708084358j:plain

f:id:als20170208:20210708121958j:plain

2018.11.16 吉本興業(株)平成8年入社組同期会@東京・麻布十番

こちらの写真は、ボクの病気が発覚してから、サラリーマン時代の同期が激励飲み会を開催してくれた時のもの。

入社時は同期が20人いたが、ボクを含め別の道へ進んだ者も多く、今となっては半分も残っていない。

f:id:als20170208:20210708122028j:plain

2018.11.16 吉本興業(株)平成8年入社組同期会@東京・麻布十番

 

~ 赤坂陽光ホテル ~

少し前まで赤坂エリアは再開発してたみたいやけど、あのホテルまだあるんかなぁ。

1996(平成8)年4月、大学を卒業して大阪の会社に就職したと思ったら配属先が東京で、入社して二週間後くらいには赤坂のビジネスホテルで生活していた。

結局、住むところが見つかるまでの間、二ヶ月近くホテル暮らしをしていたと思う。

そして、東京支社内での配属部署が決まるまでは、電話番と使い走りなどの雑用くらいしかすることがなく、予定のない日はだいたい21時前後にはホテルに戻っていた。

そんな早い時間からホテルにいてもつまらないので、毎晩のように飲みにいくわけだが、なぜか月曜日だけは、なかなか飲みにいく相手が見つからない。

ロングバケーション

そう、CX(フジテレビ)が絶好調でキラキラと輝いていた時代の〝月9〟。

1996年4月クールに放送された連続ドラマ。

どうやら、月曜日はみんな早く家に帰って、このドラマを観ていたらしい。

そんなわけで、仕方ないから月曜日の夜は、ボクもビジネスホテルの狭い部屋で、一人おとなしくロンバケを観てたというわけ。

それまでは、連ドラなんてまともに観たことがなかったので、すごく新鮮に映ったことを覚えている。

そう言えば、あの当時のフジテレビは、まだ、お台場(港区)に引っ越す前で、ほとんどの番組は河田町(新宿区)のボロボロの旧社屋で収録してたもんなぁ。

懐かしいなぁ。

 

久保田利伸 - La La La Love Song